山形県&県内市町村 紹介

Yamagata

TOP山形県&県内市町村 紹介河北町 紹介

河北町

人口 19,576人(平成27年3月末日現在)
地名の由来
エピソード
この地方の開発は、平安時代初期に始まり、寒河江に入部した大江広元が領有しました。1390年頃、中条秀長が入部し6代にわたり谷地郷の開発に尽力し、後に、白鳥十郎長久が谷地城を築いて谷地本町を形成しました。白鳥十郎長久が最上義光に誘殺され、さらに大江広元の子孫高元も滅ぼされると、以後この地は最上家の統治下にはいりました。最上家の改易後は北部は戸沢藩領、中部以南は幕領・山形藩領となり、幾変遷を経て明治を迎えると、行政区改正により、西里村、谷地村、北谷地村、溝延村がそれぞれ生まれました。谷地村は谷地町となり、河北地方の中心となりました。昭和29年には谷地町、西里村、溝延村、北谷地村の1町3村の合併により「河北町」が生まれました。後に、元泉地区、荒小屋地区が編入され現在に至っています。
おすすめスポット ◎紅花資料館
◎河北町児童動物園
◎ひなの湯・ひなの宿
おすすめグルメ ◎冷たい肉そば
◎さくらんぼ
◎べに染め
◎秘伝豆
◎スリッパ
◎米
◎地酒
主なイベント ◎谷地ひなまつり 4/2(木)・3(金)
◎谷地どんがまつり 9/19(土)・20(日)・21(月)
ホームページ http://www.town.kahoku.yamagata.jp/
市町村応援デー 6月27日(土)19:00キックオフ
明治安田生命J1リーグ1stステージ第17節vsガンバ大阪