ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 8月 トップチーム

No.32 長沼洋一選手 加入記者会見コメント

トップチーム

本日2017年8月23日にモンテディオ山形クラブハウスでメディア向けに行われた、長沼洋一選手の加入会見での本人コメントを下記の通り紹介します。

NO.32 長沼洋一選手

サンフレッチェ広島から期限付き移籍で加入しました長沼洋一です。
プレーオフ圏内を狙える位置につけているので、多くの勝ち点に貢献出来るように頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。

(Q.自分のプレースタイル、持ち味は?)

ドリブルは特徴だと思ってますし、スピードにも自信はあるので、スピードに乗ったドリブルでゴールに向かっていくプレーと、ゴールチャンスを作ることだと思っています。

(Q.山形で言うとどの選手と被っていますか?)

左、今やっているポジションだったら(汰木)康也君がいるので、タイプ的にも似ていると思いますし。

(Q.顔も似てますね)

似てますか(笑)、それは分からないですけど、タイプが似ているなら、より一層負けたくないというのもあるので、良い戦いが、チーム内で出来れば、チームの力も上がっていくと思うので、そこは良い部分なのかなと思います。

(Q.各世代で代表に選ばれていますよね)

今年は呼ばれなかったですが、去年もアジアユースに行っているので、今年のワールドユース(U-20ワールドカップ)を目標にしていました。それには呼ばれず悔しい思いをしましたが、これから先、東京オリンピックの世代なので、東京オリンピック目指して頑張っています。

(Q.練習前茂木選手や永藤選手と話をしていましたがどこかで被ってたりとか...)

いや(永藤)歩とは一回代表でやったことがあるくらいで、(茂木)力也君は共通の友達が居て、自分のユースの時の、それでちょこちょこ話をして。

(Q.チームには比較的早く溶け込めていますか?)

上手くコミュニケーションとって、受け入れてもらったら良いかなと思っているので、はい、頑張ってます。

(Q.山形への移籍を決断理由は?)

サンフレッチェ広島で出場機会が無かったですし、後ろの方、自分のやりたいポジションをやっていなかったというのがあって、そこのこだわりが強くて、チャンスをモンテディオ山形さんから頂いたので、チャレンジしたいと思ったので、決断しました。

(Q.その中でやっていくぞと強い思いが有ると思いますが?)

もちろん広島から出て、初めて出て、違うチームに来たわけなので、試合にもちろん絡むと言うのは当たり前のことですが、自分をもっと、他のチーム、他の選手にも、色んな人に見てもらうという機会をもっともっと作りたいので、そこは頑張っていきたいところだと思っています。 

(Q.チームの中で自分のプレーをどのように)

広島では後ろから繋いでビルドアップしていくという形が多かったので、それをしてもらいたいというのは有りますが、色んなサッカーがあるので、それに適応するというのはサッカー選手にとって大事なところなので、自分自身求められる、チームが求めてるところで、しっかり力を発揮できれば、自分の持っているものを出せればなと思ってます。

(Q.ドリブルとパスどちらにこだわりを?)

両方ですが、点取ることより点取らせる方のプレーの方が好きなので、そこを目指してやりたいですが、自分も点取れるよっていう両方、何でも出来るプレーヤー、チームを勝たせられるプレーヤーになりたいと思っているので、そこはどこに行っても目指してやっていきたいところだと思っているので、まあドリブルも出来てパスも出来てシュートも打てて周りも使えて、周りからも使われてという選手になれれば一番良いのかなと思っています。

(Q.広島ではどういうポジションをやられてましたか?また山形ではどのポジションでやりたいですか?)

広島は3-6-1でずっと長年やってたのですが、そこでは右と左のウイングバックだったりスリーバックをやっていました。監督が代わって4-4-2になって、右左のサイドバックをやっていましたが、ずっと前の(ポジションの)選手だったので、前のこだわりはすごい強くて、前をやりたくて決断したので、攻撃の方をやりたいなと思っています。

(Q.中盤の前目で得意なポジションは?)

左、右、トップ下、どこやっても自分の持ち味が出せるようには、頑張りたいなと思っています。

(Q.山形は走ること、ハードワークが求められますがそれは得意ですか?)

走れなくはないと思いますが、J1とJ2、サッカーで全然見た感じ、この間のジェフの試合見た感じ全然ちがったので、前の選手に求められることは多くなってくると思うので、そこに早く適応出来るように、まだ若いのでしっかりやっていきたいと思います。

(Q.海外も含めて、好きな選手、憧れている選手はいますか?)

ネイマール選手とイニエスタ選手です。特にイニエスタ選手が好きで、ドリブルも出来てパスも出来て、周りを使いながら自分も生きてみたいなプレーヤーなので、そういう選手になりたいなと思っています。レベルが高い(選手)ですが、しっかり目標として頑張りたいなと思います。

(Q.山形に来て掲げたい目標はありますか?)

これからずっと試合に絡めるようにすることと、どのタイミングで試合に出るか分からないですし、最初から出る時もありますし、途中から出る時もあると思うのですが、与えられた時間でゴールやアシスト、ゴールにつながるプレーを数多く作れるようにしたいと思います。



新しいニュース一覧古いニュース