ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 8月 トップチーム

No.33 西村竜馬選手 加入記者会見コメント

トップチーム

本日2017年8月15日にモンテディオ山形クラブハウスでメディア向けに行われた、西村竜馬選手の加入会見での本人コメントを下記の通り紹介します。

No.33 西村竜馬選手

アルビレックス新潟から期限付き移籍してきました西村竜馬です。チームの力になれるよう頑張るので、応援よろしくお願いします。

(Q.加入後数日しか経ってませんがモンテディオの選手と話はしましたか?)

仲良く、すごく何て言うんですかね、初日から話しかけてくれる選手も多くて、今日とかもすごいイジってくれたので、だいぶ入りやすく、仲良くしてもらっています。

(Q.いじってくれるのは誰ですか?)

(佐藤)優平くんですかね。優平くん新潟で一緒にはやっていないんですけど、入れ替わりで、話もこっちに来てからすごくしているので、ほんとにお世話になっています。

(Q.モンテディオのチームやサッカーの印象を)

連戦でまだ、軽めのメニューだったと思いますけど、しっかり繋ぐイメージというか、後ろから組み立てていって、しっかり自分たちのリズムでやるというサッカーだと思いますし、一人一人が頑張るというかハードワークしているイメージもあるので、そこはやっぱり僕もフィットしていかなければいけないと思うので、自分もしっかり早く馴染んで山形らしいサッカーを出来るように頑張りたいと思います。

(Q.このチームはセンターバックも選手にも足元で繋ぐことを求められますがその辺りの経験は?)

去年は新潟も繋ぐサッカーしていて、去年後半出させてもらう機会があって、J1でもそのような経験を出来たので、ここでも、そんなにサッカーは変わらないと思うので合わせていけたらと思います。

(Q.今年モンテディオは3バックでスタートして4バックもやるながらと言う状況ですが、3枚4枚、どっちの経験の方が多いですか?)

去年は3枚でやってたこと多く、今年は4バックだったので、そんなにたぶんやることは、どっちに入っても僕の役割も変わらないと思うので、たぶん大丈夫だと思います。

(Q.3枚だとどのポジションが多かったですか?)

去年は左、3枚の左をやっていて、ほぼそっちで出ていました。

(Q.3バックのサイドの選手も上がって行くことが求められますがそこについては?)

試合も見ること有ったので、そのイメージがすごくあったのですが、僕は攻撃があまり得意な方ではないので、逆にバランスを見て前の選手うまく使ってあげたり、逆に僕が上がっていくことで囮になって味方を活かすという方が多かったので、僕を使ってみんながうまくやってもらえればって思います。

(Q.ヘディングではね返すというところが一番見て欲しいところですか?)

対人とヘディングは負けないと思うので、まず跳ね返すところと、しっかり楔やボール来たときの、自分の売りなので、人に強く行きたいですね、はい。


(Q.練習中からお互いがっつりやり合いたい方ですか?)

試合と同じだと思っているので。練習で出来ないことはたぶん試合で出来ないと思いますし、練習で100%でプレスの練習とか、楔に強く行くとかも、試合と同じようにやっていかないと、練習のようにやっていたらたぶん試合でも通用しないと思いますし、毎日自分が成長できるチャンスだと思っているので、毎日が試合だと思ってやっています。

(Q.J1からJ2のチームに来ると言うことで自分の中で葛藤とかありましたか?)

僕を山形さんが来て欲しいという話を聞いて、呼んでもらえるチームに行きたいと思ってましたし、試合に出ることが大事だと思いますし、もちろん競争はありますし、来てみて練習に参加して、いま出ている加賀さんだったり菅沼さんだったり、凄い経歴が有ったり、凄いセンターバックだと思っているので、すぐ抜くというのはなかなか大変なことだと思いましたが、やっぱりそこの選手たちと競争することが自分にとって成長につながると思うので、そこの競争に入っていけるくらいのプレーをしていければと思います。     

(Q.山形での目標はありますか?)

山形に来たので、自分もやっぱり山形人だと思いますし、山形のためにやることが全てと思うので、自分が出る出ないじゃなくて、このチームに居る限りはJ1昇格がチームとしての目標だと思いますし、まずは少しでも順位を上げて、順位を上げるために自分もしっかり関わっていければなと思います。


新しいニュース一覧古いニュース