ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 7月 トップチーム

2017明治安田生命J2リーグ第24節 湘南ベルマーレ戦 試合後選手コメント

トップチーム

No.11 阪野豊史選手

 

(Q.今日の試合を振り返って)

ここ最近連敗してて、苦しい時間が続きましたが、今日は後ろもしっかり粘ってくれて、その中で自分も結果が出たので良かったと思います。

(Q.どんなことを意識してプレーを?)

前半は裏に抜けて、チームがより高い位置でプレー出来るのと、あとは守備はしっかり相手のセンターバックへプレッシャーにいけるように心掛けてやりました。

(Q.シュートシーンの振り返りを)

頭にボールが来ちゃったので、ちょっとコントロールが難しかったですが、何とか自分のシュート打てる範囲にボールを置けて、あとはイメージで打ちました。

(Q.3点目は鈴木雄斗選手が打った後に触っていた?)

はい。少し威力も弱かったし、コースがよくなかったので、ちょっと変えたら入るかなと思って、触りました。

(Q.首位・湘南ベルマーレとの対戦でしたがどのようなことを意識して?)

特に首位とか関係なかったですけど、ただ連敗が続いていたので、どこかで流れを切らないとずるずるといってしまうので、強い気持ちをもって入りました。

(Q.次は2位のアビスパ福岡との対戦です)

今年は相手の順位が関係ない勝敗になっていると思うので、勝ち負けが、せっかく連敗が切れたので、ここからもう一回盛り返していけるように頑張りたいと思います。

(Q.不敗ゴール神話が継続となりました)

得点が入れば勝ちにつながるゲームになると思うので、苦しい時間に点が多く取れているのは、勝ちにつながっているかなと思います。

(Q.4-4-2の手応えは?)

まあどっちも、5バックも4枚もどっちも良いところがあると思いますが、今は怪我人も多くて、なかなか難しい状況なので、どっちでも監督が考えた布陣で、監督がやりたいサッカーをみんなが遂行できるように、今日みたいにやれればいいと思います。

No.15 加賀健一選手

 

(Q.シュートシーンの振り返りを)

セカンドボールがちょうど落ちてきて、トラップして、ゴール見えて、少し遠目からだったのですが、バウンドも良い感じでボール落ちてきた瞬間を捉えらえることが出来たと思うので、入って良かったと思います。

(Q.決まった瞬間の気持ちは?)

前半0-0で乗り越えたら必ず1点取れると思っていたので、そんな中で1点取ることが出来て、勝ちに近づいたかなという気はしました。

(Q.前半から攻撃に絡んでいこうという意識はあった?)

一回上がっていってクロス上げた場面はありましたが、攻撃というより守備を意識してやってました。

(Q.守備では何を意識して?)

チャレンジ&カバーで、そこは四人でしっかりとやっていこうと話はしてたので、四人でそこは出来た場面もあったし、後半の方、多少危ない場面もありましたが、キーパーのダマ(児玉剛選手)中心にみんなでゼロに抑えることが出きて良かったと思います。

(Q.次の試合への意気込みを)

上位との対決になると思うので、また厳しい試合、タフな試合が続くと思いますけど、またみんなで勝ち点3取れるように、休んでから週の練習でしっかりとみんなで話し合ってやっていければ良いかなと思います。

(Q.苦しい中でのこういう勝ち方はどういう影響をチームにもたらしますか?)

ひとつの勝ちが、みんなの気持ちを楽にするというか、それはあると思うから、また次の試合大事だと思うし、次勝てばこのまま乗るんじゃないかなと。また上位相手なので、しっかりと戦いたいと思います。

No.31 安西海斗選手

 

(Q.移籍加入後すぐのフル出場でしたがプレーを振り返って)

自分のプレーは、そんなに満足していないというのが本音で、全然自分の思ったようなプレーが出来なかったので、そこは悔しいのですが、チームが勝てたのが一番うれしいので、今はすこしほっとしています。

(Q.どういうことを意識してプレーを?)

チームのために走ったり、球際負けなかったり、その中で自分のプレーが出せたらなと思って入りました。

(Q.チームには馴染めましたか?)

みんなコミュニケーションを取ってくれますし、すぐに馴染めるようになりました。

(Q,次に向けどういう準備をしたいですか?)

次も連勝出来るように、練習から100%でやって、もっとコンディションも上げて、チームの仲間ともっとコミュニケーション取って、良いプレーを出していきたいと思います。

(Q.実際に90分プレーをして山形のサッカーについての印象を)

プレー中はみんな声を掛けてくれるので、十分やりやすいですし、サポーターの声援が力になっているので、ありがたいです。

新しいニュース一覧古いニュース