ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2014年 12月 レポート

食育活動レポート庄内町立立川小学校

レポート

みなさん、こんにちは。気が付けば、外には雪が降り積もりあっという間に12月に突入していました。チームはJ1昇格プレーオフ・天皇杯ともに決勝へ駒を進め、激動のモンテディオ山形2014シーズンもいよいよクライマックスです。

さて、雪が降りしきる山形県内でディーオは今日も元気に活動しています。12月3日(水)庄内町の庄内町立立川小学校でおこなわれた「食育活動」へ参加した様子についてレポートいたします。

食育活動とは、学校給食センターや栄養士の方々と一緒に、給食の時間にモンテディオ山形応援給食という献立を実施し、子供たちが選手に食べさせたいメニューを献立にして、食と栄養について学ぶ活動を県内全域で行っております。はじめに栄養教諭の先生が、食事についてのお話をします。みんなバランスよく朝ごはんを食べられているかな~?


好き嫌いなくバランスのよい食事を毎日取れているみんなに、先生が用意してくださった金メダルをディーオからプレゼント!


みんなとても嬉しそうに金メダルを貰っていました。大切にして、日々の食事から好き嫌いせず、バランスよく食べてください。

その後、モンテディオ山形の選手が普段、どのような食事をしているのかなど、とてもワクワクする話を聞いた後は、ディーオから一緒に勉強したみんなへサイン色紙と特製クリアファイルをプレゼント!みんな大切に使ってくださいね。


この日の給食は立川小学校児童が選手に食べさせたいメニューを献立にしてくれました。
~モンテがんばれ!庄内いっぱい給食で応援~ということで、「立川黒米ごはん、牛乳、しそ巻き、庄内産豚肉のマヨネーズ炒め、庄内産小松菜のおひたし、立川いものくき入りけんちん汁」と地元産の食材をふんだんに使い、とてもバランスが良くおいしいメニューでした。


最後は一緒に「食」について学んだみんな、給食の時間にふれあったみんなと!

 

 

 


チームが12月7日(日)にJ1昇格プレーオフ決勝、12月13日(土)に天皇杯決勝へ臨むとあり、立川小学校児童にエールをいただきました。本当にありがとうございます。

立川小学校児童のみなさん、今回学んだ「食事」や「栄養」のことを忘れず、普段からバランスよい食事を心がけて生活してくださいね。次はぜひスタジアムへ遊びにきてください!

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース