ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2015年 9月 レポート

未来の森のキックオフセレモニー

レポート

2015年9月27(日)、山形県天童市の天童高原で村山地域森の感謝祭式典と新事業となるモンテディオ山形 未来の森のキックオフセレモニーにモンテディオ山形 高橋 節社長とトップチームの伊東俊選手、ディーオ、そしてモンテディオ山形ユースチームの選手たちが参加しましたので、その様子をお伝えします。

モンテディオ山形 未来の森とは何か、まずは改めて紹介させていただきます。

モンテディオ山形 未来の森とは

モンテディオ山形のCSR活動、ならびに地球温暖化防止など環境貢献活動の一環として位置づけ、後世に素晴らしい山形の自然を遺していけるよう、県民に対する森林整備の啓発を進め、サポーター、地域住民、パートナー企業と共に森作りを行うことで、チームを身近に感じていただくとともに、参加者相互の交流を創出し、モンテディオ山形自体に興味が無い方への興味を喚起する目的で活動します。

 

式典の開始にあたって、初めに弊社社長高橋と伊東俊選手が挨拶をさせていただきました。

 


その後は記念植樹 オオヤマザクラ 15本を緑の少年団と一緒に社長、伊東選手、ディーオ、ユースチームで植樹。

 

 


また緑のホームステイをみんなで作成!竹に自分の名前を書いたり、子供たちはディーオの絵を書いたり、伊東選手も楽しんでいました。

 

 



ディーオは何を書いてるの?


そして子供たちのお楽しみ全員参加のじゃんけん大会を開催。勝った人には豪華モンテグッズが!

 



最後は社長高橋によるキッオフ宣言。みんなで花の種が入った風船を大空へ飛ばしました。
※飛ばした風船は環境に優しい素材でつくられており、地面に落ちた後は自然に土へかえります。


この事業は、モンテディオ山形が森づくりに取り組む第一歩となります。これから、子どもたちの未来に素晴らしい山形の自然を遺していけるよう環境貢献活動を行ってまいります。

 






新しいニュース一覧古いニュース