ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2016年 11月 レポート

【レポート】「フラッグタウンプロジェクト」フラッグ撤去作業

レポート

去る2016年11月24日、今年もシーズン終了を経て、山形市の中心街をモンテディオ山形の応援のぼりで一色に染め上げて頂いた「フラッグタウン」活動が終わり、フラッグの撤去作業を山形商工会議所のみなさま、そしてクラブスタッフ、永藤歩選手、クボンヒョク選手が行いました。



この日は晴間覗く中での作業。
山形商工会議所のみなさんと商工会議所を出発し、山形市中心部各所へ分かれ240本近くのフラッグを街路灯から外す作業を行います。



永藤歩選手、クボンヒョク選手は自ら脚立に登り、丁寧に旗を取り外していきます。


スタート地点は山形市役所前で山形市七日町大通りのほぼ北の終端、そして、山形駅前大通りとの交差点まで1.5キロのフラッグを担当していきます。
最初は通りの片側だけ撤去の予定でしたが、反対側の歩道のフラッグも撤去することに。


往復約3キロの道のりを一年間のシーズンの感謝の気持ちも込めつつ作業を続けました。

選手たちにとっても、このフラッグに関わる多くの方の熱意、そしてホームタウン挙げての支援の大きさに改めて驚き、感謝の気持ちを新たにしていました。


撤去されたフラッグはきれいに洗浄されて、来年のシーズン、再び山形の県都をモンテディオ山形の街として彩る日まで一旦休みにつきます。


山形商工会議所のみなさま、そして地域のみなさまの想いと共に17年目を迎えた「フラッグスタウン」プロジェクト。来季もみなさまの想いとともにこれまで以上に地域の為にモンテディオ山形は戦い続けます。



みなさまのご支援に深くお礼申し上げます。

新しいニュース一覧古いニュース