ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 6月 トップチーム

【フォトギャラリー】2017明治安田生命J2リーグ第18節vs.ザスパクサツ群馬

トップチーム

6月最初のホームゲーム・ザスパクサツ群馬を迎えての一戦は、2017モンテディオ山形ファンクラブ会員レディースデーとして開催されました。レディース会員の方を無料招待をしたほか、切りバラのプレゼントなど女性限定のイベントも行いました。


毎年恒例の仙山交流事業「山形・宮城 物産グルメ市」を今年も開催。美味いものだけの両県だけに、皆さんの舌を楽しませるグルメが並びます。


レディースデーと言うことで女性限定になった選手サイン会には、加賀健一選手と写真の佐藤優平選手が登場しました。


この試合は河北町・金山町・大蔵村の市町村応援デーとして開催。河北町からは「イタリア野菜盛り合わせ」と「リボンマグネット募金」を、


金山町からは「米の娘ぶたロース肉630g40パック」の贈呈も頂戴しました。金山町からは鈴木洋町長にもスタジアムにお越し頂き激励も頂きました。いつも熱いご支援を頂き本当に有難うございます。


さていよいよ試合開始です。まずキャプテン・本田拓也選手を先頭に選手たちがピッチに入場!


エスコートキッズの子ども達と一緒に並ぶこの試合のスターティングイレブン。
GK 児玉剛選手
DF 茂木力也選手、菅沼駿哉選手、高木利弥選手
MF 山田拓巳選手、本田拓也選手、中村駿選手、瀬川和樹選手、瀬沼優司選手、汰木康也選手
FW 阪野豊史選手
サブ 富居大樹選手、宇佐美宏和選手、イジェスン選手、松岡亮輔選手、風間宏希選手、鈴木雄斗選手、永藤歩選手
スタメンは前節FC岐阜戦より1人変更となり、風間宏希選手に代わって中村駿選手が起用されています。

(※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)


試合開始早々の3分にゲームを動かしたのは、エース阪野豊史選手。高い位置からボールを奪取した瀬川和樹選手からのパスを受けシュートを決めます。ホームでは3戦連発となる阪野選手のゴールで先制します。



古巣対戦となった瀬川和樹選手はいつもの様に左サイドを激しくアップダウンし得意の左足でチャンスに絡みます。


その瀬川和樹選手選手の後ろに位置する高木利弥選手も、回数こそ少ないものの、チャンスと見れば一気に相手陣深くまで攻め上がります。


本田拓也選手は試合の流れを見ながら幅広くピッチ上を走り回ると、ピンチの目を摘みながらボールを展開していきます。


汰木康也選手も得意のドリブルで相手ディフェンスを翻弄。


相手フォワードと激しく競り合う菅沼駿哉選手。ここまで児玉剛選手とともに全試合フル出場を続ける菅沼選手はモンテディオの堅守を支えます。



その菅沼選手と最終ラインを組む茂木力也選手は持ち前の身体能力の高さを活かした守備で無失点に貢献します。


前節同点に追いつくゴールを決め、8試合振りの先発起用となった中村駿選手。こちらも古巣との対戦に気持ちのこもったプレーを見せます。


右サイドでは瀬沼優司選手や山田拓巳選手が攻撃をリード。瀬沼選手の強引とも言えるドリブルに周りとのコンビネーションを組合せ、相手陣に攻め入ります。


先制のあと追加点が入りそうで入らず、やや嫌な展開となりかけますが、そこは選手全員が守備の集中を切らささず対応。終盤にピッチに立った松岡亮輔選手も、しっかりと試合をクローズさせる役割を果たします。


またゴール前に立つ児玉剛選手もスーパーセーブを見せ、今季8試合目の無失点試合を達成。最小得点差ではありましたが、勝ち点はしっかり3をゲットしました。


タイムアップの笛とともに、笑顔を見せる選手たち。


そして両チームの選手たちが、健闘を称え合います。


この試合のおいしい山形ヒーロー賞に選ばれたのは、ウノゼロ(1-0)の勝利らしく、最前線と最後列の2人です。


スタンドから選手達を讃えるサポーターの皆さん。今日のこの勝利でここ8試合負け無し、そしてホームゲームは全9試合負け無しといよいよ昇格争いに向けて勢いが増してきました。間もなくシーズンも折り返しとなりますが、この勢いを活かしさらに上を目指して戦い続けましょう!

 

広報ツイッターでは、阪野豊史選手、児玉剛選手のゴール裏での試合後マイクパフォーマンスを動画で掲載しました。試合後の熱い雰囲気をぜひみなさんもご覧ください。

 


この試合のヒーロー2人とハイタッチをする芝かぶり席の皆さん。芝かぶり席は激しい戦いを至近距離で見られるだけでなく、こんな楽しみも有りますので、ぜひご利用下さい。



さて次の試合はアウェイゲームとなり、6月17日(土)18:00より、ニッパツ三ツ沢球技場にて横浜FCと対戦します。そして次のホームゲームは、6月25日(日)18:00キックオフ vs.徳島ヴォルティス戦(NDソフトスタジアム山形)となります。ぜひNDスタにお越し頂き、J1昇格に向け熱く戦い続けるチームに、大きな声援で力を与えて下さい!

 

もう一つの頂点を目指して 天皇杯2回戦 NDスタで6月21日(水) 19:00キックオフ!

日本サッカーのもう一つの頂点を目指す戦い・第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会が今年も始まります。その初戦となる2回戦の対戦相手は、同じくJ2リーグを戦う、V・ファーレン長崎です。会場はモンテディオ山形のホームスタジアムのNDソフトスタジアム山形となります。

前回J1に昇格した2014シーズンは、リーグ戦そしてJ1昇格プレーオフと戦いながら天皇杯も勝ち進み、J1昇格を果たすとともに天皇杯決勝進出というクラブ初の快挙の成し遂げました。今年も2014シーズンにならい、そしてさらに上の結果を目指して、天皇杯も力を合わせて戦いましょう!天皇杯もご声援よろしくお願いします。!

 

~Jチケ登録で一回無料~ 山形県民招待

7月に行われるホームゲームでは、7/1(土)FC町田ゼルビア戦は最上町・鮭川村在住の方、7/22(土)湘南ベルマーレ戦は米沢市・新庄市・天童市・真室川町在住の方が山形県民招待の対象となります。

Jリーグチケットに登録(無料)頂くことで、ご利用頂けるこの山形県民招待、すでに申込申込受付は開始となっておりますので、ぜひ対象市町村にお住まいの方はご利用下さい。また皆様のお知り合いの方にもご紹介頂ければと思います。
なお、受付締切がFC町田ゼルビア戦(最上町・鮭川村)が6/18(日)まで、湘南ベルマーレ戦(米沢市・新庄市・天童市・真室川町)が7/9(日)までとなります。この期日を過ぎますとご利用になれませんので、ご注意下さい。

詳しくは...「山形県民招待

 

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース