ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 6月 トップチーム

【フォトギャラリー】2017明治安田生命J2リーグ第20節vs.徳島ヴォルティス

トップチーム

この試合はJA全農山形様による「JA全農山形さんくらんぼサンクスマッチ」として開催されました。JA全農山形様には、長年様々な形でサポートを頂いておりますが、この試合でも様々なイベントを実施頂き、試合を盛り上げて頂きました。JA全農山形×モンテディオ山形 さくらんぼキックターゲットゲームコーナーには石川竜也選手も登場。イベントではたくさんのサポーターの皆さんと大いに盛り上がりました。


ピッチ内ウォーミングアップ前、5月の「月間山新MVP賞」の表彰が行われます。選ばれたのは、第15節レノファ山口FC戦での1試合3アシスト等、鋭い左足のキックから、チームにチャンスと勝利をもたらした瀬川和樹選手です。

 
この試合は東根市と山辺町の市町村応援デーとなっており、山形県民招待企画も含めてたくさんの両市町の方にNDスタにお越し頂きました。また両市町からは贈呈も頂戴します。東根市からは土田正剛市長にお越しいただき、「さくらんぼ佐藤錦かごもり3kg」「リボンマグネット募金 2,000,000円分」と激励の言葉を、


山辺町からは「山辺町産舞米豚精肉 29㎏」を頂きました。改めて御礼申し上げます。

 
キックオフ前、JA全農山形様より両チーム、審判団へ「山形県産さくらんぼ」の贈呈が行われます。


エスコートキッズの子ども達と一緒に並ぶこの試合のスターティングイレブン。
GK 児玉剛選手
DF 茂木力也選手、菅沼駿哉選手、高木利弥選手
MF 山田拓巳選手、本田拓也選手、中村駿選手、瀬川和樹選手、瀬沼優司選手、汰木康也選手
FW 阪野豊史選手
サブ 富居大樹選手、栗山直樹選手、宇佐美宏和選手、荒堀謙次選手、松岡亮輔選手、風間宏希選手、永藤歩選手
スタメンは前節横浜FC戦と同じ、サブでは栗山直樹選手が今季初のメンバー入りとなっています。

(※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)


ここ6試合続けてスタメン起用となっている瀬川和樹選手。月間MVPに選ばれたことからも分かる通り、結果を出すことでポジションを掴み取っています。


幾度となく積極的な仕掛けを見せる汰木康也選手。この試合、前半の早い時間から失点を重ね、前半だけでまさかの4失点と苦しい展開となります。そんな中でも選手たちは、何とか状況を打破しようと懸命にプレーします。


前節の横浜FC戦、そして水曜日に行われた天皇杯2回戦 V・ファーレン長崎戦でゴールを決めている瀬沼優司選手もゴールを目指して戦い続けます。


チームの心臓・キャプテン本田拓也選手も攻守にハードワークを見せます。


最前線の阪野豊史選手は、なかなかボールが届いてこない展開となりますが、その中でも前線で幅広く動き攻撃の起点となるための動きを続けます。


高木利弥選手は左サイドで何度も攻め上がりをみせ、チャンスに絡みます。


後半途中からピッチに立った永藤歩選手も積極的にゴールを狙います。


後半は相手陣内に攻め込みながらもなかなかゴールを割ることが出来ませんでしたが、88分、ペナルティキックを獲得すると、これを瀬沼優司選手が落ち着いて決め1点を返します。


その後、アディショナルタイムに入っても、本田選手を中心に選手たちは一つでも多くのゴールを目指して懸命なプレーを見せます。


しかしさらなるゴールは奪えず、試合は1-6で終了。今季初のホームでの敗戦となりました。敗戦もさることながら、6失点での大敗はチームにとってもサポーターの皆さんにとっても非常に悔しい結果となりました。


しかし大事なことは、この結果、この悔しさを次の勝利に、そしてシーズン終了時の歓喜へと繋げるために、今日の試合をしっかりと受け止め自分たちの力に変え、次の戦いに立ち向かっていきたいと思います

次の試合は引き続いてホームゲームとなり、7月1日18:00キックオフ 2017明治安田生命J2リーグ 第21節 vs.FC町田ゼルビア(会場/NDソフトスタジアム山形)となります。長いリーグ戦も折り返しとなるゲームとなります。熱いご声援、よろしくお願いします。

 

~Jチケ登録で一回無料~ 山形県民招待

大好評の山形県民招待企画、7/22(土)湘南ベルマーレ戦は米沢市・新庄市・天童市・真室川町在住の方が山形県民招待の対象となります。

Jリーグチケットに登録(無料)頂くことで、ご利用頂けるこの山形県民招待、すでに申込申込受付は開始となっておりますので、ぜひ対象市町村にお住まいの方はご利用下さい。また皆様のお知り合いの方にもご紹介頂ければと思います。
なお、受付締切は7/9(日)までとなります。この期日を過ぎますとご利用になれませんので、ご注意下さい。

詳しくは...「山形県民招待

 

 

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース