ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 3月 トップチーム

【フォトギャラリー】2017明治安田生命J2リーグ第5節vs.アビスパ福岡

トップチーム

2017年3月26日(日)にNDソフトスタジアム山形にて開催された2017明治安田生命J2リーグ第5節vs.アビスパ福岡戦の模様をご紹介します。3月も末となり、背景の山々には雪が残りますが、天候にも恵まれ暖かい日射しの中での試合となります。

 

 
今日のシーズンシート会員・ファンクラブ会員限定サイン会にはイジェスン選手と摂津颯登選手が登場。


試合前のピッチサイドでは、正会員としてモンテディオ山形の活動をサポート頂いている株式会社三栄本社様より、必勝祈願お食事券の贈呈をいただいました。代表取締役社長の瀬戸口仁様にご来場頂き、中村駿選手、クボンヒョク選手が受け取ります。


エスコートキッズの子供たちとともに入場する両チームの選手たち。


この試合のスターティングイレブンです。
メンバーはGK:児玉剛選手、DF:加賀健一選手、菅沼駿哉選手、茂木力也選手、MF:鈴木雄斗選手、風間宏希選手、本田拓也選手、瀬川和樹選手、瀬沼優司選手、荒堀謙次選手、FW:阪野豊史選手となっています。なおベンチには、富居大樹選手、山田拓巳選手、石川竜也選手、高木利弥選手、松岡亮輔選手、汰木康也選手、中山仁斗選手となります。
スターティングメンバーですが、前節カマタマーレ讃岐戦から2人が変更となり、石川選手、高木選手に代わって、茂木選手、瀬川選手が起用されています。

(※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)


前節は接触プレーのあと途中交替となった加賀健一選手ですが、この試合ではスタメンで登場しフル出場。2試合連続のクリーンシートに貢献します。


ディフェンスラインの中央では菅沼駿哉選手が好調アビスパ福岡攻撃陣相手にハードに戦います。

 

瀬沼優司選手はこの試合でもシャドーストライカーのポジションでダイナミックなプレーを見せチャンスに絡みます。

 
フリーキックを放つ風間宏希選手。正確な右足のキックが光ります。


瀬川和樹選手が左サイドを駆け上がると、その正確な左足への期待に一気にスタンドの歓声が大きくなります。


最前線で激しくボールをチェイスする阪野豊史選手。最前線のポジションですが、守備でも大きくチームに貢献します。


中盤でボールをキープする本田拓也選手。本田選手の中盤での素早い寄せからのボール奪取はここまで5試合で3失点という堅守の基盤となっています。


アビスパ福岡の攻撃の中心、ウェリントン選手と競り合う茂木力也選手。15センチ近いの身長差がありますが、高い身体能力を活かした対応を見せます。


さらに茂木選手はチャンスとあれば思い切ってサイドを駆け上がります。


後半途中から出場となった汰木康也選手。ドリブルでチャンスを作っていきます。


試合終盤、ペナルティエリアから大きく飛び出し、前線にボールを送り込む児玉剛選手。ただゴール前で守るだけではなく、ボール回しに加わり攻撃のビルドアップも行ないます。


試合は両チーム得点チャンスを決めることが出来ず0-0で終了となりました。これで開幕戦の勝利のあと4引分けとなります。


勝利のチャンスも十分に有っただけに、もう少しと良い結果を言う気持ちもありますが、しかし未だに無敗なのも事実。この堅い守備をベースに、次こそ勝利を得られるように、力を合わせて戦い続けましょう。


さて次の試合はアウェイゲームとなり、2017明治安田生命J2リーグ 第6節 vs.V・ファーレン長崎戦 4/2(日)13:00キックオフ(トランスコスモススタジアム長崎)となります。

勝って、ホームに戻りましょう。今日も沢山の応援ありがとうございました。

 

 

新しいニュース一覧古いニュース