ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 5月 トップチーム

【フォトギャラリー】2017明治安田生命J2リーグ第11節vs.水戸ホーリーホック

トップチーム

5月に入りゴールデンウィークも後半戦。心地よい天候のもと、モンテディオ山形はホームゲーム2連戦となります。
このゴールデンウィーク期間中の恒例イベント「はたらく車大集合」にはたくさんの子ども達が集まります。


もう一つ子ども達が喜んでくれたイベント、「山形県内人気キャラクター大集合」には県内の人気ゆるキャラの他、対戦相手・水戸ホーリーホックのマスコット・ホーリーくんも参加してくれました。


ゴールデンウィーク特別企画、GW限定ファミリー向けスタジアムツアーにはたくさんの親子連れに参加頂きました。実際に選手たちが試合前の行うようにピッチ上に整列します。


2017シーズンシート・ファンクラブ会員限定サイン会には石川竜也選手と写真のクボンヒョク選手が登場しました。


この試合のエスコートキッズとともに記念撮影をするこの試合のスターティングイレブン。メンバーはゴールキーパー児玉剛選手、ディフェンダー茂木力也選手、菅沼駿哉選手、高木利弥選手、ミッドフィルダー山田拓巳選手、本田拓也選手、風間宏希選手、瀬川和樹選手、瀬沼優司選手、汰木康也選手、そしてフォワード阪野豊史選手となっています。サブメンバーは、富居大樹選手、イジェスン選手、荒堀謙次選手、松岡亮輔選手、中村駿選手、永藤歩選手、中山仁斗選手となります。

(※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)

至近距離からのシュートを足で止めた後、すぐに立ち上がり続けざまのシュートを防ごうとする児玉剛選手。児玉選手は何度も好プレーを見せ、勝ち点1を引き寄せます。



ピッチの真ん中でチームを統率するキャプテン・本田拓也選手。


最前線でボールを追いかける阪野豊史選手。相手ディフェンダーの厳しいマークにあいつつも攻撃の起点として機能します。


フリーキックから得意の右足で直接ゴールを狙う風間宏希選手。


3試合続けてのスタメンとなった山田拓巳選手。激しい上下動と鋭い飛び出しで、サイドからチャンスを作っていきます。


「水戸ホーリーホックの」林陵平選手と厳しく競り合う高木利弥選手。3試合連続ゴール中と好調の林選手でしたが、モンテディオ山形のディフェンス陣もよく守りゴールを許しません。

 

前半を0-0で折り返し、ホームで勝利が欲しいモンテディオ山形は中山仁斗選手や、


9試合振りの試合出場となる永藤歩選手など攻撃に持ち味のある選手をピッチに投入していきます。


全試合出場中の瀬沼優司選手も、最後の最後までピッチ上を走り回り、ゴールを目指しファイトを続けます。


しかし両チームともゴールを得られず試合は0-0のスコアレスドロー、勝ち点1を分け合いました。試合後、90分間声援を送り続けてくれたサポーターに挨拶にい行く選手たちの表情にも悔しさがにじみます。

 

残念ながら勝利とはなりませんでしたが、しかしホームでの無敗はまだ続いています。怪我でチームを離れる選手がいるなど厳しい状況ではありますが、ここを乗り切れば必ず流れは大きく変わりJ1昇格への道も見えてくるはずです。次節もホームNDスタでの開催となりますので、チームとサポーターが力を合わせ、共に戦い勝利を掴みましょう!

 

次の試合は5月7日(日)14:00キックオフ 2017明治安田生命J2リーグ 第12節 モンテディオ山形vs.名古屋グランパス(開催概要)となります。引続きご声援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース