ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 5月 トップチーム

【フォトギャラリー】2017明治安田生命J2リーグ第14節vs.松本山雅FC

トップチーム

平日のナイトゲームとなったこの試合、松本山雅FCを向かえての対戦となります。平日の試合ではありましたが、仕事終わりにNDスタに直行頂いた方も多く、5,206人の方にスタジアムにお越し頂きました。


エスコートキッズの子ども達と一緒に並ぶこの試合のスターティングイレブン。
GK 児玉剛選手
DF 茂木力也選手、菅沼駿哉選手、高木利弥選手
MF 荒堀謙次選手、本田拓也選手、風間宏希選手、山田拓巳選手、瀬沼優司選手、汰木康也選手
FW 阪野豊史選手
サブ 富居大樹選手、瀬川和樹選手、イジェスン選手、松岡亮輔選手、中村駿選手、クボンヒョク選手、永藤歩選手
スタメンは前節ツエーゲン金沢戦より2人変更となり、松岡亮輔選手、中山仁斗選手に代わって本田拓也選手、阪野豊史選手が起用されています。

(※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)

3試合続けてのスタメンとなった荒堀謙次選手は、瀬沼優司選手とのコンビもよく、右サイドからチャンスを作ります。


この日が27歳の誕生日となった菅沼駿哉選手はディフェンスリーダーとして奮戦。ホーム7試合で僅か失点2と言う強固な守備を統率します。


ロングボールに反応してたびたびディフェンスラインの裏スペースを狙うプレーを見せた瀬沼優司選手。


前半の24分、左サイドで巧みにボールを受けて相手ディフェンダーを交わした荒堀謙次選手がペナルティエリア内にグラウンダーでボールを送ると、


これを受けた阪野豊史選手が相手ディフェンダーのマークを受けながらも素早くシュートに持ち込むと、相手ゴールキーパーの指先をかすめるもそのままゴールイン!


試合を優位に進める価値ある先制点をゲットします。


汰木康也選手はこの試合でも高いボールテクニックを見せ攻撃をリード。


相手陣深くまで駆け上がり鋭くクロスを入れる山田拓巳選手。山田選手はこの試合、前半を左サイド、後半を右サイドでプレーします。


前節は警告累積による出場停止だった本田拓也選手はスタメンに復帰。まさに攻守の要として大きな存在感を見せます。


後半89分にピッチに立ち、Jリーグデビューとなったイジェスン選手。プレー時間は短かったものの、勝利に向け守り切る役割を果たします。


試合終盤は同点ゴールを狙う松本山雅FCの攻勢を受けますが、最後まで全員が集中した守備をみせ、これをシャットアウト。6試合ぶりの勝利を得ました。


この試合の「おいしい山形ヒーロー賞」に選ばれたは阪野豊史選手と菅沼駿哉選手でした。


その菅沼選手がサポーターのところへ挨拶に行くと、チームメイトとサポーターから誕生日のお祝いを受けます。


完封での勝利とまさに完璧な結果で自らの誕生日を祝った菅沼選手。ますますチームに勢いをもたらしてくれそうです。

 

広報ツイッターで、ブルイズからのお祝いの様子を動画で掲載していますので、合わせてご覧ください。

 

 

さて次の試合も引続きホームゲームとなり、5月21日(日)14:00キックオフ 2017明治安田生命J2リーグ第15節 モンテディオ山形vs.レノファ山口FC戦となります。ぜひNDソフトスタジアム山形にお越し頂き、チームへの熱いご声援をよろしくお願い致します。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース