ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 8月 トップチーム

【フォトギャラリー】2017明治安田生命J2リーグ第27節vs.ツエーゲン金沢

トップチーム

8月11日山の日に開催となったこの試合、モンテディオ山形は夏のホームゲーム恒例イベントとなった「山形県民応援デー」として開催し、今季最多となる12,743人の方にNDスタにお越し頂きました。

 皆さんに楽しんで頂けるようたくさんのイベントを実施しましたが、その一つが紅花色をモチーフとしたイエローのサポーターズユニフォームプレゼント。ここ3年は使用していないカラーでしたが、長年セカンドユニフォームカラーとして馴染んでいる色だけに、たくさんの方に喜んで頂けました。

 


ピッチ内ウォーミングアップ前「山形県庁サッカー部及び県職員サポーター有志」「モンテディオ山形教職員サポーターズクラブ」「山形県警察モンテディオ山形サポーター有志」の皆様からの応援募金を頂きました。いつも変わらぬ熱いご支援を頂き、改めて御礼申し上げます。


続いて山形新聞月間MVP賞の表彰が行われます。選ばれたのは怪我から復帰後7月に行われた4試合に出場、湘南ベルマーレ戦では強烈なミドルシュートでゴールを決めた加賀健一選手でした。


選手入場前には、サポーター有志によるコレオグラフィーを実施、NDスタの雰囲気を向け一層高めてくれました。

 (※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)

その大声援を受け両チームの選手がピッチに登場します!


この試合は株式会社カカクコム様にご支援頂き「価格.comプレゼンツマッチ」として開催。モーニング娘。OG 保田圭さん、矢口真里さんのミニライブやボクシングWBAスーパーフェザー級第39代チャンピオン内山高志選手によるトークショー、そして写真のキックインセレモニーなどでNDスタを大いに盛り上げて頂きました。


エスコートキッズの子ども達と一緒に並ぶこの試合のスターティングイレブン。
GK 児玉剛選手
DF 山田拓巳選手、加賀健一選手、菅沼駿哉選手、高木利弥選手
MF 安西海斗選手、本田拓也選手、瀬沼優司選手、佐藤優平選手、汰木康也選手
FW 阪野豊史選手
サブ 富居大樹選手、栗山直樹選手、石川竜也選手、茂木力也選手、太田徹郎選手、鈴木雄斗選手、中山仁斗選手
スタメンは前節ザスパクサツ群馬戦より4人変更。栗山直樹選手、中村駿選手、太田徹郎選手、鈴木雄斗選手に代わって菅沼駿哉選手、安西海斗選手、佐藤優平選手、汰木康也選手が起用されています。

(※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)

いつものようにハードワークからの正確なパスで攻撃を引っ張った佐藤優平選手。


試合開始早々の1分、前節ザスパクサツ群馬戦でも劇的なゴールを決めた瀬沼優司選手選手がまたしても決めます。右サイド山田拓巳選手のクロスをニアサイドでヘディングで上手く合わせ、ファーサイドに流し込む技アリのゴールで先制します。

 
瀬沼選手のゴールをアシストし存在感を見せた山田拓巳選手は、怪我から復帰後前節に引き続いてスタメン出場です。

 
前節は出場機会のなかった汰木康也選手ですがこの試合ではスタメンに名を連ねると、雨に濡れ難しいピッチコンディションにも関わらず持ち味のテクニックの高さを見せつけます。


試合開始直後の先制点の後、なかなか追加点を奪えないジリジリした展開の中で、ゴールマウスをこじ開けたのはやはりこの男、佐藤優平選手です。自ら持ち込み、エリアないの阪野豊史選手に一度預けると、

 
受け取った阪野豊史選手は巧みなキープから佐藤優平選手の前のスペースにボールを返します。

 
これを最後は佐藤優平選手が相手ゴールキーパーを見ながら冷静にゴールに流し込みゴールゲット!この試合2点目のゴールは佐藤優平選手の今季初ゴールでもありました。


第7節大分トリニータ戦からスタメンでの出場が続く高木利弥選手。この試合は左サイドバックでしたが、起用法や様々なシステムが変わる中でその役割をきっちりと果たしています。


今季途中から復帰加入となった太田徹郎選手は、これが山形復帰後NDスタ初登場。頼れる人気者の帰還とあってピッチに立つと大きな歓声がスタンドから沸き上がります。


試合はその後、コーナーキックからツエーゲン金沢にゴールを奪われるものの2-1で終了。NDスタに駆けつけてくれた多くの山形県民のみなさんの期待に応えることが出来ました。


試合終了後、ピッチ内で笑顔で円陣を組む選手たち。


この試合のおいしい山形ヒーロー賞に選ばれたのは、佐藤優平選手と山田拓巳選手でした。

 

ゴール裏スタンドをいっぱいに埋めたサポーターと歓びを分かち合う選手たち。まさに最高の瞬間です。


ここでも選手たちの表情は笑顔です。もちろん試合はこれで終わりではありません。J1昇格に向けて共に力を合わせて戦い続けましょう!


さて次の試合はアウェイゲームとなり、8/16(水)19:00キックオフ 2017明治安田生命J2リーグ 第28節 vs.松本山雅FC(会場/松本平広域公園総合球技場)となります。そして次のホームゲームは8月20日18:00キックオフ 2017明治安田生命J2リーグ 第29節 vs.ジェフユナイテッド千葉(会場/NDソフトスタジアム山形)となります。
J1昇格をかけた戦いが続きます。引き続き熱いご声援、よろしくお願いします。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース