ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2017年 9月 トップチーム

【フォトギャラリー】2017明治安田生命J2リーグ第34節vs.ロアッソ熊本

トップチーム

9月のホームゲーム3試合目となるロアッソ熊本戦は、秋晴れの絶好のコンディションのもとで開催されました。


山形温室メロン生産組合様のご協賛による山形県産温室メロンのふるまいを行って頂くとさすがのすごい列ができます。こちらも山形県生まれの髙橋成樹選手がお手伝いをさせて頂きます。


このメロンはチームにも贈呈頂きました。いつも皆様には熱いご声援を頂き、改めて感謝申し上げます。


もんてらんどでは山形交響楽団様の金管五重奏による演奏が行われました。山形交響楽団はこれがNDソフトスタジアム山形初登場。選手入場の際には「Spirit of YAMAGATA」「Over the Rainbow」を演奏頂き、雰囲気を大いに盛り上げて頂きました。


この試合は尾花沢市・西川町・戸沢村の市町村応援デーでした。各市町村よりたくさんの方にご観戦頂いた他、尾花沢市からは雪降り和牛の贈呈を頂き、西川町と戸沢村にはブースも展開頂き、特産品の販売が行われました。


エスコートキッズの子ども達と一緒に並ぶこの試合のスターティングイレブン。
GK 児玉剛選手
DF 加賀健一選手、栗山直樹選手、高木利弥選手
MF 松岡亮輔選手、本田拓也選手、山田拓巳選手、佐藤優平選手、鈴木雄斗選手
FW 瀬沼優司選手、阪野豊史選手
サブ 富居大樹選手、茂木力也選手、荒堀謙次選手、西村竜馬選手、中村俊選手、汰木康也選手、永藤歩選手
スタメンは前節FC町田ゼルビア戦から2人を変更。菅沼駿哉選手と安西海斗選手に代わって栗山直樹選手と松岡亮輔選手が起用されています。菅沼選手はこの試合警告累積のため出場停止となっています。

(※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)

 

右サイドバックに入った山田拓巳選手。サイド攻撃の厚みを増すためにも、山田選手の激しいアップダウンは欠かせません。


15試合振りの試合出場となった松岡亮輔選手。ピッチ中央で激しくファイトします。


前線で元モンテディオ山形でロアッソ熊本のキャプテン・園田拓也選手と激しく競り合う瀬沼優司選手。


鈴木雄斗選手は積極的にゴールを狙い、チーム最多となる3本のシュートを放ちます。


コーナーキックのチャンスにゴール前に飛び込む阪野豊史選手。


本田拓也選手は攻守の要だけに、相手チームからの激しいプレッシャーを受けながらのプレーとなります。


後半途中からの出場となった荒堀謙次選手。右サイドバックに入ります。


2試合振りにスタメンとなった栗山直樹選手。この試合では加賀健一選手とのセンターバックコンビとなりました。


勝利のためにゴールが欲しいモンテディオ山形は次々と攻撃的な選手をピッチへ投入。汰木康也選手が持ち味のドリブルでリズムを変えると、


永藤歩選手も最前線での鋭い動き出してゴールを目指します。


しかしゴールを決められずにいると、逆に試合終了間際、ロアッソ熊本にゴールを許してしまい、0-1の悔しい敗戦となってしまいました。


J1昇格を目指すチームにとって、厳しい結果となる一戦でした。しかしまだまだシーズンは続きます。今やるべきことは自分達を信じて力を合わせて次の試合に勝利することだけです。次こそ勝利をおさめられるよう、共に戦い続けましょう!


さて次の試合は引き続いてホームゲームとなり、9/30(土)14:00キックオフ 2017明治安田生命J2リーグ第35節 vs.V・ファーレン長崎(NDソフトスタジアム山形)となります。
引続き熱いご声援、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース