ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 6月 トップチーム

2018明治安田生命J2リーグ第18節 ジェフユナイテッド千葉戦 試合後選手コメント

トップチーム

No.11 阪野豊史選手

(Q.今日は2点ともセットプレーでどちらも三鬼選手からのボールでした。まずは1点目を振り返って)

あそこが空くということはみんなで共通意識を持ってて、そこに(三鬼)海が良いボール蹴ってくれたので、ああいうゴールになったかなと思います。

(Q.ボールが来た時に自分のところに来ると?)

あとは枠に飛ばさないと入らないので、なるべく枠に飛ぶように心がけて打ちました。

(Q.2点目はフリーキックからでしたが風に乗ってスピードが有りました)

上手く風に乗ってくれたのもあるし、まあ勢い殺さずに打てたので良かったと思います。

(Q.今日は攻められる時間も有りましたが90分間振り返って)

得点が入ったから良かったのですが、展開的には厳しかったし、ただ勝つことはすごく大事だし、やっぱりセットプレーしっかり守って、点取れると、ぐっと勝利というのは近づくと思うから、セットプレーもサッカーのひとつなので、ゲームをしっかりやるってことも大事だし、セットプレー今日、攻守しっかり集中出来ていたと思うので、そこも引き続きやってまた勝てたらいいと思います。

(Q.3日前の天皇杯2回戦では普段出場機会の少ない選手が活躍しました)

強いチームは、やっぱり誰が出ても強いと思うし、そうやって競争が生まれることによって、よくなると思うので、みんなで競争しながらやっていければいいと思います。

(Q.今日のゴールでチーム内得点ランキングトップになりました。この得点ペースについて)

そうですね、目標は15点取ることで、最低でも10点以上は取らないといけないって思ってプレーしているので、今ちょっと、今までのペースは物足りなかったですけど、ただ、まだ残りも全然あるし、ここから点を多く取れていけば良いと思うし、それよりもチームが勝つことが大事で、今日の勝ちでまた上も近づいたと思うので、どんどんどんどん追っかけて強気の試合をしていければ良いと思います。

(Q.次のアウェイ甲府戦に向けて意気込みを)

簡単な試合ではないと思いますけど、しっかりみんなでゲームを作って、その中でアウェイで勝ち点取れるように、みんなで頑張りたいと思います。

新しいニュース一覧古いニュース