ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2015年 5月 トップチーム

【フォトギャラリー】2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第13節vs.ヴィッセル神戸

トップチーム

毎年恒例となっている、山形県民が一丸となって、まさに山形総力戦で戦う「県民応援デー」。今年は5月最後のホームゲームとなる、ヴィッセル神戸戦で行われます。

この試合は、Jリーグのスポンサーでもある明治安田生命様の提供で「明治安田生命ベストスタイルマッチ」として開催。特設ブースを設置頂き、プレゼント企画や『うさりん』『かめろん』がNDスタに登場するなどして頂き、試合を大いに盛り上げて頂きました。


開門前から長い列が出来ていたのは、この試合からスタートした「大好きモンテディオ山形WAONカード」の販売ブースです。電子マネーWAONを使うと、収益の一部がモンテディオ山形の活動に役立てられるだけでなく、この試合限定の選手サイン入りも販売されると言うことで、早い時間から列が続いていました。


この試合を盛り上げるために、山形県内のゆるキャラ17体と愛の武将が登場。


さらにこれがNDスタ初登場となる山形県警察音楽隊もスタジアムに登場し、普段は警察官として県内の安全と安心を守ってくれているみなさんの、素晴らしい演奏・演技を披露頂きました。


オフィシャルグッズ売店には渡辺広大選手と瀬川和樹選手が登場。渡辺選手のおすすめは、モンテスとディーオのようです。


ピッチ内ウォーミングアップ前、4月の「山形新聞 月間MVP賞」の表彰が行われます。選ばれたのは、4月最後のゲームとなった清水エスパルス戦で、印象的な同点ゴールを決めた林陵平選手です。


愛の武将隊と県内ゆるキャラたちにむかえられて、選手たちがピッチに登場します。


試合前のピッチサイドでは、前節ヴァンフォーレ甲府戦でJリーグ通算250試合出場を果たしたディエゴ選手への表彰が行われます。プレゼンターはディエゴ選手のお嬢さん!


キックインセレモニーをするのは、2015Jリーグ女子マネージャーの佐藤美希さん。佐藤女子マネには、前日のプロモーション活動から、来場レポート写真撮影にグッズ売り場一日店長等々さまざまな場面で、試合を盛り上げるお手伝いをして頂きました。ありがとうございました。


さてこの試合のスタメンです。
GK山岸範宏選手
DF高木純平選手、舩津徹也選手、西河翔吾選手、石川竜也選手
MF松岡亮輔選手、アルセウ選手、キムボムヨン選手
FWロメロフランク選手、林陵平選手、ディエゴ選手
SUB兼田亜季重選手、中島裕希選手、宮阪政樹選手、日髙慶太選手、川西翔太選手、山﨑雅人選手、萬代宏樹選手
スタメンはJ1リーグ戦の前節ヴァンフォーレ甲府戦から、高木利弥選手と當間建文選手が外れ、代わりに高木純平選手と舩津徹也選手が起用されています。またサブでは、日髙慶太選手が今季リーグ戦初のメンバー入りとなっています。


この試合でも攻撃を引っ張るのはディエゴ選手。得意のトップ下のポジションでチャンスを生み出して行きます。


J1リーグ戦では、移籍加入後初出場となった高木純平選手。ベテランらしさを発揮し、クレバーなプレーで右サイドの攻守を支えます。


ロメロフランク選手は好調を維持、キレの有るプレーで攻撃にアクセントを付けます。


エリア内でシュートを放つ林陵平選手。相手ゴールキーパーは上手く外してシュートも惜しくもバーに当たってゴールはならず。


中盤でボールを刈り取るアルセウ選手。守備では欠かせない存在です。


ディフェンスラインから前線にボールを送る西河翔吾選手。試合終盤にはコーナーキックから決定的なヘディングシュートも放ちますが、相手ゴールキーパーの好反応により惜しくもゴールはならず。


正確なセットプレーのキックだけでなく、回数は少ないもののタイミングを見た攻め上がりが効果的な石川竜也選手。


さて試合のほうですが、モンテディオ山形はヴィッセル神戸より多くのシュートチャンスを作り試合を有利に進めますが、なかなか決められずにいると、78分、コーナーキックから失点をしてしまいます。これに対して後半途中からピッチに立った山﨑雅人選手をはじめモンテディオの選手達は、さらに攻勢を強めます。


センターバックの舩津徹也選手も前線に上がり、シュートを狙います。


しかし試合は0-1のままタイムアップ。ホームでの悔しい結果となりました。


試合は残念ながら敗戦となってしまいました。しかし、毎試合が厳しい戦いとなり、その中で力を合わせて常に全力で戦わなければなりません。目標のJ1残留にたどり着くために、この悔しさを糧とし、サポーターとチームが力を合わせて戦い、シーズン終了後に皆で喜びあえるように、戦い続けましょう!


さて次の試合も週が明けてすぐにやってきます。2015Jリーグヤマザキナビスコカップの予選リーグ第6節、アウェイでベガルタ仙台との戦いとなります。(5月27日(水)19:30キックオフ、会場/ユアテックスタジアム仙台)
日程的に厳しい戦いとなりますが、今季2試合目となるみちのくダービーです。今季開幕戦での敗戦をリベンジすべく戦います。平日の試合となりますが、みなさまのご声援よろしくお願いします。

 

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース