ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2015年 8月 トップチーム

2015明治安田生命J1・2nd第7節 vs.サガン鳥栖戦 試合後選手コメント

トップチーム

No.5 アルセウ選手

(Q.試合を振り返って)

今日も勝てなかった、また勝てなかったと言うことですごい残念。ただ下を向く時間も無いし、すぐ試合も、鹿島戦もあるし、次の試合に向けて良い準備をして頑張るしか無い。

(Q.自身の得点のシーンを振り返って)

ゴールを決めたことは、個人的には嬉しいが、ただ勝てなかった事がすごく残念でした。仮にこの点を誰かに変えて、勝ちに変えるものだったら本当に変えたいし、残念でした。

(Q.今のチームの課題は)

課題として一つ上がるものが有るわけではなく、前から勝ててないと言うことで、練習から良くならないといけない。一つの課題と言うのはない。本当にゼロから100まで全部良くならなけれいけないし、日々の練習から頑張りたいと思います。

(Q.次節・サポーターに向けてのメッセージを)

サポーターには有難い気持ちが一杯で、自分たちはグラウンドで、勝ててないというのはすごく残念と言う気持ちだが、 自分たちは諦めないので、サポーターも頑張ってもらいたい。次の試合は全力を出して勝ちたいと思います。

 

No.34 高崎寛之選手

(Q.試合を振り返って)

前半特に動きが悪くて、なかなかボールもスムーズに動かなかったですけど、後半に入って、しっかりプレッシングですとか、チャンスを作れたにも関わらずそこで決め切れないで、カウンターで失点してしまったので、しっかりチャンスで決めきれれば、もう少し試合展開が違ったのかなと思います。

(Q.今日はホームでのスタメン初出場でしたが?)

でもやっぱり、勝ち点3を取りたくてやっているわけですし、それが取れなくて残念な気持ちでいっぱいです。

(Q.後半、点が入ってからはモンテディオらしいサッカーが出来ていた時間も有ったが?)

そこでチャンスはたくさんありましたし、    そこで勝ちに行って前掛かりになったところを失点してしまったので、そこは課題だと思いますし、もっとしっかりシュートで攻撃が終わって点が取れるように、もっともっと練習して、精度高めて行ければいいと思います。

(Q.後半は高崎選手にもチャンスが有ったが?)

そうですね、しっかり起点にもなれていたと思いますし、そこでもっともっと、引いた相手に対して、ボールの引き出し方と言うのが課題だと思うので、そこをもっとボールを引き出せれば良かったかなと思いますけど。

(Q.石﨑監督はリスクマネジメントが課題とも言っていたが?)

流れが良くて、勝ちに出てル時に、ずっと攻めている場合、後ろがやっぱり相手の攻撃と同数になったり、数的振りになってしまう部分 が有ったので、そういうところ、しっかりコミュニケーションとれば改善できると思うので、もっと良くして行ければなと思います。

(Q.チームの今の一番の課題は?)

ゴールを取ることで勝ち点は取れると思うので、勝つためには点数を取らないといけないので、もっともっとそこに全力を注ぎたいと思います。

(Q.今後に向けてサポータへ意気込みを)

残り少ないですけど、一試合一試合全力で勝ち点を取って、絶対残留したいと思うので、精一杯頑張りたいと思います。

 

 

新しいニュース一覧古いニュース