ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2015年 9月 トップチーム

2015明治安田生命J1・2nd第11節 vs.柏レイソル戦 試合後選手コメント

トップチーム

No.24 ロメロフランクコメント選手

(Q.今日の試合を振り返って)

前半すごく立ち上がりが良くて、決定的なチャンスを作ることが出来たんですけど、そこで決めれなかったことがちょっと残念なんですけど、後半もいい形で、前半もいい形でシュートまで行っていたので、まあ、決めるべきでした。

(Q.ピンチもあったがチャンスも作れていた?)

 

そうですね、あっちもあったしこっちもチャンスを作れてた。

(Q.上手くチャンスを作れた理由は?)

そうですね、ディエゴの(川西)翔太と自分の近い3人の連携がすごく出来たので、前半から。

(Q.前を向けた?)

前半は自分はシュートまで行けなかったですけど、ディエゴと翔太がうまく自分の裏を抜けだして、ディエゴが起点になって翔太とワンツー、そういう決定的なチャンス、ああいうのはどんどん増やして、チャンス繋がると思うので。あとホント決めるだけすね。

No.4 西河翔吾選手

(Q.今日の試合を振り返って)

自分たちはどうしても勝たなければいけない状況の中、この引分というのは、全然納得の行く結果ではない。勝たないといけない試合だったかなと思います。

(Q.内容について、守備の手応えは?)
まあ相手はポゼッション主体のサッカーだったんで、こっちは本当にハイプレスして、それが自分たちの持ち味だし、そういう所は出したかなと思うので、まあでも残り試合が少ない中、勝ち点差とかも考えると、内容ではなく結果を求めていかないといけない状況なので、今日は勝点3取ってもおかしくない内容だったし、まあ負けてもおかしくない試合ではあったんですけど、そういうところを勝ちに結びつけて行かないと、もったいない試合が今シーズン多いかなと言う、そういう試合の一つになったかなと思います。

(Q.内容として良かったんだけど肝心の、という…)
そうですね。

(Q.次の松本戦に向けて)
中二日で時間が無い中で、自分たちは本当に上手くコンディションを調整して、三日後の試合に全力で臨んで行けるような、それに向けて調整するだけです。




新しいニュース一覧古いニュース