ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2016年 3月 トップチーム

2016明治安田生命J2リーグ第3節 試合後選手コメント

トップチーム

No.3 渡辺広大選手

(Q.後半相手がメンバーを変えてきた中での対応はどの様な意識で?)


メンバー変えたのもそうですし、前から勢いと言うのも前半よりも感じた中で、ミスが増えたのもそうですし、消極的なプレー、セカンドボールを含めて、拾われる回数が非常に多かったので、そこはガラッと変わってしまったので、そう言う中でも後ろは耐えなきゃいけないんで、そう言う所で対応をミスしてしまったのが、今日は本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

(Q.全体にチームとしてパスミスとかが目立った印象だったが?)

それが有ってなかなかリズムが作れなかった、と言うのは有ると思いますし、後半なかなか形も作れなかったし、運動量含めちょっと落ちてしまったと言うのも有ると思います。2-0で勝っていたと言うメンタル的な部分も有るかもしれないし、そう言う所でスキを見せてしまった、と言うところですかね。

No.24 荒堀謙次選手

(Q.どういう所が後半上手く行かくなかったのだと思いますか?)

相手よりも出足が遅くなったりとか、しんどくなって来た時間に多少ミスが増えてきたりとかで、最後まで相手にリズムが行って、我慢出来れば良かったんですけど我慢し切れなかったところですかね。

(Q.自身のプレーについては?)

前半はしっかり仕掛ける事が出来ましたし、まあ良かったですけど、後半はちょっと守備に回る時間も多くて、もう一つだって言う所もありました。
体力上げて仕掛けることであったり、ボールキープするなりの自分たちの時間と言うのを、上手く作れるようにやっていきたい。

(Q.前半は攻撃の起点になっていたのでは?)

周りのサポートも有りましたし、チーム全体として点も入って、流れ的にも良かったですし、上手くやれたかなと思います。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース