ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2016年 6月 トップチーム

2016明治安田生命J2リーグ第16節 試合後選手コメント

トップチーム

No.16 佐藤優平選手

(Q.ウォーミングアップの段階から大きな声援がありましたが、帰ってきた実感は?)

アップの時からファンの方、声を掛けてくれて、今日は試合に出たらその期待に応えようと思っていました。監督にもそのチャンスを貰えたので、結果として残りの15分でしたけど、結果出せなかったと言うところは悔いが残りますし、最後ね、オグリさん(大黒選手)にパス出した所も、ちょっと自分で行けば良かったかなと頭の中に残っています。

(Q.開幕の頃とは違い中盤の右のポジションに入ったが)

最近練習で、右とか左をよくやるですけども、自分のところでちょっと時間を作ったり、縦のパスを入れたり、真ん中だけじゃない所から、パスを入れるように意識していますし、監督も結構それを求めているので、(汰木)康也、(伊東)俊さん、(川西)翔太さんの中でも、上手くみんなでフィットして合わせてやっていければ、より後半の最後の方みたいな形で、流動的に動いて崩しに掛かれるんじゃないかと思ってます。

(Q.今の中盤は繋ぎ易い?)

フォーメーションも変わって、よりバランスが良いと言いますか、攻撃のスイッチの入る所が分かりやすくなっているのも有るので、トシ(高木利弥)とか、非常に足が速い選手なので、非常に上手く使って、モンテの攻撃をより良くして行きたいと思いますし、今日は右で出たのでね、(山田)拓巳くんとのコンビネーションも非常にこれから求められると思うので、そこを突き詰めてみたいなと思います。

(Q.今のサイドハーフも好きなポジション?)

前を向いたプレーを出来るだけしたいと思ってますし、ボランチにはボランチの仕事が有りますけど、サイドにも最後の決定的な仕事をしなきゃいけないと言うあれが有るので、そこだけはほんとに、楽しみながらも結果を出さなきゃいけないなと思います。

(Q.最後に次節に向けて)

連戦になりますけども、自分の膝もこう言うふうにピッチに立てるような膝になったので、あとは結果で残し、チームの勝利に貢献して、献身的なプレーもして行きますので、ぜひサポーターの皆さん、熱い声援をよろしくお願いします。

No.3 渡辺広大選手

(Q.かなりチャンスの多い試合でしたが?)

チャンスが有ったのはお互い様だと思っているので、決める所で決めれないのがどっちもだった、イーブンなゲームだったかなとは思いました。

(Q.守備の安定感が続いてるのでは?)

今日に関して言えばほんとに、ギシさん(山岸範宏選手)が当ってくれてたって言うのが有りましたし、ちょっといつもより甘さが見られたので、もう一回、中三日しか無いですけど、修正して次に臨みたいなっていう思いですね。

(Q.具体的にちょっと良くないなと言うのは?)

今日は前半からセカンドボールが拾えなくて、相手が大きい選手が居て、そこに蹴ってセカンドボール拾われて、左右展開されてクロス上げられて、やっぱそこでどこかで止めなきゃいけどセカンド拾えない、サイドアプローチ行ききれないとか、そういう所で後手後手を踏んでしまったので、そこは課題ですね。

(Q.8戦負けなしと言うことについては?)

負けずに次に進むって事は非常に良いことだと思いますけど、やっぱり順位を上げるには勝ちを目指さないと行けないので、やっぱ引き分けの数がどうしても増えちゃうので、しっかりとやっぱり、今日も決める所は決めてって言う展開に持っていければとは思うので、まだまだ未熟だなって言う感じですね。

(Q.これから良いサッカーになっていくと言う感触は有るのでは?)

後半に関して言えば結構崩せてましたし、あと一歩と言うところでしたけど、前半はまったり入ってしまった感じが有ったので、裏を取るアクションも少なかったですし、上手くやり過ぎちゃって奪われてカウンターと言う場面がちょっと多かったので、もっと大胆なアクションも、出来れば良かったかなというふうに思ってます。

(Q.次節に向けて)

そうですね、中三日しか無いので、まずはしっかりとしたコンディションを整えて、でまあ僕は千葉出身であり、千葉でゲームするのは初めてなので、絶対勝ち点3を取って、次の週のホーム戦に戻って来たいと思います。     


新しいニュース一覧古いニュース