ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2019年 5月 トップチーム

【フォトギャラリー】2019明治安田生命J2リーグ第12節vs.ファジアーノ岡山

トップチーム

2019年5月5日(日)にNDソフトスタジアム山形にて開催された2019明治安田生命J2リーグ第12節vs.ファジアーノ岡山の模様をご紹介します。

 

新たな時代・令和はじめてのゲームは、NDソフトスタジアム山形にファジアーノ岡山を向かえてのホームゲームとなりました。
前回のホームゲームでは平成最後のホームゲームとして「平成メモリアルチケット」プレゼントを行いましたが、この試合では「令和メモリアルチケット」が来場者の方にプレゼントされます。


この試合は日新製薬株式会社様による「日新製薬 SPECIAL KIDS DAY」として開催され来場者の皆様、先着10,000人オリジナルキャップ プレゼントが行われました。こどもの日にたくさんのキッズが来場し、プレゼントされたキャップをかぶって、目一杯試合の一日を楽しんでいただきました。

 

フォーミュラカーもこの日は登場。大音響のエンジンサウンドに来場の皆様の拍手で沸き返ります。


さらにこどもの日イベントとして「こども縁日」を開催。スーパーボールすくいや射的などが行われます。


南エリアでは「KIDS DAY 鯉のぼり」が登場。子どもたちがそれぞれの夢やモンテディオに対する熱い想いを書き込みます。


その鯉のぼりとビッグフラッグに見守られて、選手たちがピッチに登場します。


エスコートキッズの子ども達と試合前の記念撮影に収まるスターティングイレブン。この試合のメンバーは以下の通りです。
GK 櫛引政敏選手
DF 熊本雄太選手・栗山直樹選手・松本怜大選手
MF 三鬼海選手・本田拓也選手・中村駿選手・ホドルフォ選手
FW 坂元達裕選手・ジェフェルソンバイアーノ選手・井出遥也選手
SUB 佐藤昭大選手・山田拓巳選手・坂井達弥選手・岡﨑建哉選手・南秀仁選手・阪野豊史選手・北川柊斗選手

(※画像をクリックすると大きなサイズでご覧頂けます)


縦への速さとテクニックでともに高い突破力のあるジェフェルソン・バイアーノ選手と坂元達裕選手を活かすのは井出遥也選手。的確なさばきで両フォワードの良さを引き出します。


前半の21分、先制点を決めたのはモンテディオ山形。デザインされたコーナーキックから、最後は中村駿選手が相手ゴールキーパーの跳ね返したボールを叩き込みゲットゴール!


中村駿選手はベンチの仲間たちのところにまっしぐらに駆け寄り、喜びを分かち合います。


相手選手と激しく競り合う松本怜大選手。センターバックとしては決して大柄ではありませんが、スピード溢れるプレーで危険なシーンを潰していきます。


試合後なかなか守備が嵌らなかったと語った中村駿選手。中盤でコンビを組む本田拓也選手とコミュニケーションを取りながら、ゲームの流れを引きよせようとします。


守備がはまらないながらも、栗山直樹選手を中心としたディフェンスラインは高い集中力を維持してゴールを守りきり、今季7試合目の無失点ゲームで勝利に貢献します。


左コーナーキックを蹴る三鬼海選手。正確なキックがチャンスを呼び込みます。

 

 

ダイナミックなフォームでボールを追いかけるジェフェルソン・バイアーノ選手。そのパワフルなプレーはこの試合でも相手守備陣に脅威を与えていました。


強固な守備の立役者の一人、守護神・櫛引政敏選手。鋭い反応で相手シュートを阻みます。


大卒ルーキーながらここまでの全12試合に出場している坂元達裕選手は、相手選手に囲まれていても得意のドリブルで積極的に仕掛けていきます。


前節に引き続いてのスタメンで、NDソフトスタジアム山形デビューともなったホドルフォ選手。推進力のあるドリブルを披露するとスタンドから大きな歓声が送られます。


2試合振りの出場となった阪野豊史選手。1-0とリードしまずは守備からという展開の中でもチャンスにはしっかりとゴール前に飛び込みます。


前節は後半途中からピッチに立つと、試合終了間際に貴重なゴールを決めた南秀仁選手はこの試合でも後半途中からピッチへ。ビハインドの状態にあるファジアーノ岡山の選手たちが攻撃への圧力を強める中、中盤での巧みなボールキープで相手の圧力をいなしていきます。


試合終盤にピッチに立った山田拓巳選手も、きっちりとゲームを終わらせる役割を果たします。


そしてタイムアップ。スタンドとピッチの上の選手たちが一つになり、喜びを爆発させます。


山田拓巳選手と中村駿選手の笑顔がこの勝利の価値を示しています。


ヒーローに選ばれたのは、貴重なゴールを決めただけでなく、攻守に存在感を示した中村駿選手です。


この試合では勝利後、2019シーズンシート・ファンクラブ会員の子どもたちが、選手と一緒に『Blue is the Colour』を共に歌い、踊って勝利を喜び合いました。

 

 

さらに中央エリアでは中村駿選手がサポーターのみなさんと一緒に勝利を祝う『勝利の乾杯』を実施。たくさんの人達と一緒に、勝利に酔いしれました。

 

さて次の試合は 5/12(日)14:00キックオフ 2019明治安田生命J2リーグ 第13節 vs.ジェフユナイテッド千葉(会場/NDソフトスタジアム山形)となります。
引き続きホームゲームとなりますので、ぜひスタジアムにお越しいただき、熱いご声援よろしくお願いします。そしてまた勝利の喜びを分かち合いましょう!

新しいニュース一覧古いニュース