ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2019年 1月 トップチーム

新加入記者会見・各選手自己紹介コメント

トップチーム

2019年1月13日に開催された「2019モンテディオ山形キックオフイベント」で行われた新加入選手記者会見より、自己紹介のコメントをご紹介します。

 

No.7 岡﨑 建哉選手(前所属/栃木SC)

こんにちは。 栃木SCから加入しました 岡﨑建哉です。山形の J 1昇格のために、自分の持っている全ての力を出し切って頑張りますので応援よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
中盤の位置で攻撃を組み立てる、スルーパスでチャンスメイクをするということに長けた選手。

 

No.9 ジェフェルソン バイアーノ選手(前所属/水戸ホーリーホック)

(日本語で)はじめまして、ジェフェルソン バイアーノです。よろしくお願いします。
(ポルトガル語で)モンテディオのユニフォームを着ることが出来、とても嬉しいです。 今年はチームが目標としている全てのタイトルを獲得できるように、 そしてJ 1に昇格できるように頑張りますので応援よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
前線でタフに動け 、その中でフィジカルの強さを活かし起点になる。自ら得点を決めることも周囲の選手を活かすこともできる 。守備においても高い強度で前線からの守備をし、あらゆる面でチームに貢献する選手。

 

No.29 ホドルフォ選手(前所属/メトロポリターノ)

(日本語で)こんにちは。
(ポルトガル)皆さんはじめましてホドルフォです。チットと呼んでください。山形が J 1に昇格できるように、 練習から貢献できるように 全力で頑張りますので 、今年一年間応援よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
左のサイドでプレーする選手。 高いスプリント能力があり 、高い位置に顔を出し 得点に関わるプレーを90分間タフに行える選手。

 

No.10 井出 遥也選手(前所属/ガンバ大阪)

こ山形に加入することが出来て、とても嬉しく思っています。チームの J 1昇格に向けて、自分が最大限努力して 貢献できるよう頑張ります。よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
ペナルティエリア付近で相手を1枚2枚はがしフィニッシュまで持っていく能力を持ち、ペナルティエリアの前で脅威になってくれる選手。

 

No.13 大槻 周平選手(前所属/ヴィッセル神戸)

ヴィッセル神戸から 加入した大槻周平です。 J 1昇格するためにやってきました。 モンテディオ山形に関わる皆さんと 一丸となって、 J 1昇格しましょう 。よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
前線でフィジカルの強さを生かし前に行く推進力がある。守備においても90分間タフに戦って相手のビルドアップする能力のところを破壊しながら、攻撃でも貢献してくれる選手

 

No.20 髙橋 壱晟選手(前所属/ジェフユナイテッド千葉)

ジェフ千葉から加入しました 髙橋壱晟です。チームのために全力でプレーしたいと思います。 応援よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
セントラルポジションで攻撃を組み立てるところやチャンスメイクをする部分を、高い技術を発揮してできる選手。年齢的にも伸びしろがあり さらなる成長とともに チームの攻撃力を高めてくれる選手。

 

No.25 末吉 塁選手(前所属/大阪体育大学)

大阪体育大学から来ました末吉塁です。 自分の持ち味としては 、目の前の相手には絶対に負けないという強い気持ちだと思っています。 山形の勝利に少しでも貢献できるよう頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
持ち味はスピードと突破力。対峙する相手選手がその力に警戒をしてもそれをぶち抜いていくプレーが魅力。

 

No.27 坂元 達裕選手(前所属/東洋大学)

 東洋大学から加入しました坂元達裕です。去年、アウェイでの試合を何試合か見させて頂きましたが、 アウェイの中でも全力で応援しているサポーターの皆さんに心を打たれました。 自分も早くあの舞台、あの輪の中でプレーできるように頑張りたいと思います。 よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
攻撃のポジションであれば中盤、フォワード、トップ下とあらゆるところをハイレベルでこなせる 。戦術的な柔軟性も技術も高く色々な面でアクセントになる選手。

 

No.30 佐藤 昭大選手(前所属/ロアッソ熊本)

ロアッソ熊本から来ましたゴールキーパーの佐藤昭大です。 まず、 改めて3年間お世話になった ロアッソ熊本と、 僕の力を必要としてくれた モンテディオ山形のチームに 感謝します。 ありがとうございます。 僕の持っている力を全て出し切って 、ピッチの中で勝利のために 必要なことというのを 全力で示していきたいと思います 。どうぞよろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
安定したシュートストップや チームを鼓舞するコーチングに加えて、これまで培ってきた経験の部分を、若いゴールキーパー陣に落とし込んでくれる選手。

 

No.32 大友 竜輔選手(前所属/モンテディオ山形ユース)

ユースから昇格しましたゴールキーパーの大友竜輔です。チームの目標に貢献できるように、 一生懸命頑張っていきます。 よろしくお願いします。
【キックオフイベントでの選手紹介】
身長があり手足も長く、加えて身体能力が高くスピードもあり守備範囲がとても広い選手 。まだまだ身につけるべき部分はあるか 伸び代がある将来性豊かな選手。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース