ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2016年 7月 ホームタウン

【フォトギャラリー】2016明治安田生命J2リーグ第25節vs.ファジアーノ岡山

ホームタウン

7月連戦最後となるこの試合は、ファジアーノ岡山を迎えての一戦となります。暑さの残る中での試合でしたが、夏休みと言うことで、試合前のイベントにも気合を入れて皆さんをお迎えします。

まずこの試合はユニフォームサプライヤーのNew Balance様による「new balance match in YAMAGATA」として開催され、ユニフォームフェスタなど、楽しい関連イベント実施頂きます。

 


そして夏のホームゲームでは定番の「ゆかたデー」。瀬川和樹選手と摂津颯登選手が浴衣に着替えて皆さんをお迎えします。

 

 
今季からもんてらんどに場所を移したふれあいステージでは、今年も様々な新企画にチャレンジしていますが、今回は音楽ライブ「もんてらんどLIVE」を開催。総勢6組によるパワフルなステージで大いに盛り上がりました。


もんてらんどでは「モンテ縁日」も開催。射的、千本つり、水ヨーヨー、わた菓子など、子供たちだけでなく、大人も童心に返って夏祭り気分を楽しみます!


この試合でも実施された「シーズンシート会員限定選手フォトセッション」。選手がスタジアム入りした直後にロッカールーム前で記念撮影をしました。8月のホームゲーム2試合では芝かぶりシートご購入者を対象に実施予定です。詳しくは...「芝かぶり席限定 8月ホームゲーム 選手フォトセッション参加者募集のお知らせ

(写真をクリックすると大きなサイズでご覧頂けます)

 
ピッチ内ウォーミングアップ前、6月の山新月間MVP賞の表彰が行われます。選ばれたのは6月に行われた全5試合に出場し、カマタマーレ讃岐戦では決勝ゴールを決めるなど、攻撃面を引っ張った汰木康也選手でした。

 

 
ピッチ内ウォーミングアップで笑顔を見せるクボンヒョク選手。6月に新加入後、これが初のメンバー入りとなったクボンヒョク選手。

 
さてこの試合のメンバーです。
GK山岸範宏選手
DF栗山直樹選手、渡辺広大選手、田代真一選手
MF山田拓巳選手、梅鉢貴秀選手、川西翔太選手、荒堀謙次選手、佐藤優平選手、ディエゴ選手
FWディエゴローザ選手
SUB富居大樹選手、宇佐美宏和選手、高木利弥選手、伊東俊選手、クボンヒョク選手、鈴木雄斗選手、永藤歩選手。
アルセウ選手が前節に引き続き警告累積の為出場停止となっています。スタメンは2名を変更。松岡亮輔選手と高木利弥選手に代わって梅鉢貴秀選手、荒堀謙次選手が起用されています。梅鉢貴秀選手は初先発、またサブにはクボンヒョク選手が初のメンバー入りをしています。

(写真をクリックすると大きなサイズでご覧頂けます)


2試合ぶりの先発となった荒堀謙次選手。セットプレーのキッカーも任される正確なキックで、クロスを上げていきます。


この試合でもシャードストライカーに入り、攻撃を司った佐藤優平選手。


ボールが止まった状況で、コミュニケーションを取る栗山直樹選手と渡辺広大選手。この試合でも前節同様、田代真一選手も含めた3人でディフェンスラインを組みます。


右サイドライン際を駆け上がる山田拓巳選手。左サイドの荒堀謙次選手とともに、両ワイドの選手の駆け上がりがチームの攻撃にダイナミズムを与えます。


この試合、今季初スタメンだけでなく、NDスタ初登場ともなった梅鉢貴秀選手。ボランチは攻守のバランスを司る重要なポジションですが、期待に答えるプレーを見せます。


そしてその梅鉢選手とボランチでコンビを組んだのが川西翔太選手。この3試合、アルセウ選手、松岡亮輔選手そして梅鉢選手と毎試合コンビを組む相手が変わりますが、守備をそつなくこなすと、攻撃でも惜しいシュートを放つなど攻撃面でも持ち味を見せます。


給水しながら石﨑信弘監督と言葉を交わすディエゴ選手。今季もここまで全試合フルタイム出場中です。


主導権をしっかりと握りゲームを進め、何度も決定機を作ったモンテディオ山形ですが、後半の82分、フリーキックからゴール前で混戦状態となり、 ファジアーノ岡山の豊川雄太選手にゴールを許してしまいます。モンテディオ山形も同点に追いつくべく鈴木雄斗選手や、


高木利弥選手を投入しゴールを目指します。


しかしゴールはならず、ホームで悔しい敗戦となりました。

 

試合後サポーターに挨拶をする選手たち。ゴールを決めるチャンスは幾度もあり、ホームゲームでも有るため余計に悔しさが増しますが、しかし今できることは次の試合に向けて気持ちを切り替え良い準備をし、そして勝利をつかむことのみです。次こそ勝利を目指し、共に戦いましょう!


さて次の試合はアウェイゲームとなり7月31日(日)18:00キックオフ 2016明治安田生命J2リーグ第26節 vs.カマタマーレ讃岐(会場/Pikaraスタジアム)となります。そして次のホームゲームは8月11日(木・祝)18:00キックオフ 2016明治安田生命J2リーグ第28節 京都サンガF.C.戦(会場/NDソフトスタジアム山形)となります。この試合は「山形県民応援デー」となります。先着1万名様へのサポーターズユニフォームプレゼントなど楽しいイベントをたくさん準備していますので、ぜひ当日はNDソフトスタジアム山形にお越し下さい。
山形県民応援デー・特設ページ

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース