ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2015年 3月 レポート

リーグ戦ホーム開幕戦へ向けて

レポート

みなさん、こんにちは。
いよいよ22日(日)リーグ戦のホーム開幕が近づいています。ご観戦のご用意は大丈夫でしょうか。

さて、リーグ開幕戦へ向けて現在、県内各地で様々なPR活動をしています。今回はこれまでの活動の様子をご紹介いたします。

3月4日(水)山形市中心商店街では山形商工会議所青年部にて山形市中心商店街のご協力を仰ぎ、各商店街の街灯へモンテディオ山形オリジナル応援フラッグを掲出していただきました。フラッグの掲出活動は今回で16年目を迎え、モンテディオ山形を地域全体で応援していこうとの願いと、山形県を代表するプロサッカーチームの存在を、地域の方々へ広く認識してもらいたいとの想いから実施していただいております。

活動開始前のセレモニーへ、弊社社長 髙橋 節、監督 石崎 信弘が参加し、山形商工会議所青年部のみなさまにご挨拶させていただきました。

 


今年も街頭へ232本のフラッグが掲げられ、誇らしげになびくフラッグは新シーズンの訪れを感じさせてくれます。

 


山形商工会議所青年部のみなさま、いつもありがとうございます。今シーズンも熱いサポートをよろしくお願いします。

フラッグ掲出活動とほぼ同時刻に、同じく山形市中心商店街でNo.7松岡亮輔選手、No.13石川竜也選手がポスター掲出活動へ参加いたしました。両選手とも日頃よりクラブをご支援いただいている、地域のみなさまと交流を図りながら、積極的にポスター配布をおこないました。

 


更にそのほぼ同時刻、山形駅前ではディーオも頑張っていました!


街に掲出されたポスターやフラッグで、私たちの街には“サッカークラブがある”ということを実感いただければと思います。

3月6日(金)は天童市立天童中部小学校の児童と一緒に“食”について学ぶ食育活動をおこないました。栄養教諭の先生と一緒に山形・仙台の食材について、選手の食事について、体を強くする食事などについて、寸劇などを交え楽しく児童と学びました。


食について学んだあとは、今シーズンのチームの勝利を願い力強いエールをいただきました。天童市立天童中部小学校のみなさん、ありがとうございました。

 

 

 


授業後は、お楽しみの給食。みんなで一緒に「いただきます!」


授業で学んだ山形と仙台の食材で作られた給食をみんな美味しそうに食べていました。


また、今回のモンテディオ山形応援給食は県内各地で実施され、天童市の他にも、東根市、新庄市、米沢市、南陽市、尾花沢市、大石田町、朝日町、大江町、山辺町、温海町、庄内町、鶴岡養護学校で実施していただき、チームを応援していただきました。本当にありがとうございました。今年も県内各地の小学校で食育活動を展開していきますので、ぜひ楽しみにしていてくださいね。

3月7日(土)は河北町でおこなわれた第9回谷地ひなまつりプレイベントへディーオが参加いたしました。会場へ到着し、さっそくかわいい衣装を着た子供たちと記念写真を撮影します。

 

 


続いて、式典へ参加!はじまるのをワクワクしながら待っています。


式典終了後は、会場のみんなで楽しく体操をおこないました。

 


時間の都合上、イベントへの参加はここまでとなりましたが、みんなと楽しい時間を過ごすことができました。会場のみなさまありがとうございました。

2015シーズンのリーグホーム開幕戦は3月22日(日)川崎フロンターレ戦で幕を開けます。
ナイトゲームとなりますが、ぜひスタジアムへ足を運んでいただき、選手達へ熱いエールをよろしくお願いします。

新しいニュース一覧古いニュース