ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2016年 5月 レポート

【夢クラス】鶴岡市立湯野浜小学校

レポート

5月19日(木)の夢クラスは鶴岡ではもう一校、鶴岡市立湯野浜小学校でも行われました。
海風が最高に心地が良く、湯野浜海水浴場の近くにある校舎にNo.22DFイ ジェスン選手No.28GK摂津 颯登選手が伺いました。


今日はグランドで鬼ごっこのひとつ「氷おに」をして、選手と触れ合い距離を縮めて行きます。
この日は天気もよく、子供達は生き生きと体を動かしていました。
子供たちに捕まらないように必死に捕まらないように逃げるジェスン選手。また2回目はジェスン選手と摂津選手が鬼となります。
「氷おに」はかなりの走力と俊敏性がないと、全員を捕まえることが出来ないのですが、そこは流石プロサッカー選手、見事に子供達全員が捕まりました。

 

 

 


今度はプロとしてジェスン選手のリフティング披露と摂津選手によるPK体験。ジェスン選手の足技の披露では、子供達から歓声と拍手が送られます。そして、PK体験では女の子もボールを蹴りシュート!
子供達はプロ選手とサッカーで触れ合いが出来てとても楽しそうに過ごしていました。

 

 

 

 

 


室内に戻り英語で会話する夢授業が行われ、子供達は英語で、I want to be a ~と将来の夢を話しました。
続いて、ジェスチャーに英語で答えるゲームが行われます。ジェスン選手は何をしているのでしょうか?

 

 


最後に、この夢クラスで選手から子供達に贈られたメッセージを紹介します。


摂津選手
「自分の小学生の頃は、夢を持っていなかった、好きなことを見つけるまでいろんなことに挑戦してほしい。それで好きなことが見つかればそれも思いきりやってほしい。夢を叶える為には壁がたくさんあります、プロになっても楽しいことは少ないです。だけど、チャレンジすることで何かを得れば、それはとても楽しいことに変わっていきます。」

イ・ジェスン選手
「今、プロになった自分がいますが、もし子供達に伝えることがあるなら、無限の可能性を持っていること、何か目的や目標があるとき一番成長出来る時、成せば成る、大きな夢を持ちその夢の実現にやりきってほしい。」


選手達は子供たちに素晴らしいメッセージを送ってくれました。
最後に記念撮影を夢クラスは終了しました。

 


鶴岡市立湯野浜小学校の皆さんありがとうございました。
今度はNDスタでお会いしましょう。

 





新しいニュース一覧古いニュース