ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 5月 レポート

【夢クラス】山形市立桜田小学校

レポート

2018年5月24日、三鬼 海選手、小林 成豪選手が山形市立桜田小学校4年生79人の参加した日新製薬Presents夢クラスに訪れました。

ともに夢クラスへの参加は初めて、緊張していましたが元気な児童の皆さんに迎えられての入場です。


夢について語り合う前に、レクリエーションから。
小林選手がどこまで飛ばせるか競争しようと、サッカーをしている子を集めます。
手本を見せようとする小林選手。


が、ここまで飛ばします…。

 
次に、じゃんけん大会?選手に勝ったら握手をしていきます。

 
みんなとコミュニケーションが取れたところで、児童の皆さんの夢について。
プロ野球選手、看護師、保育士、警察官、助産師、学校の先生、水族館の飼育員といった、さまざまな夢を持ち、なぜその職に就きたいのか、どうやって達成しようとしているのか皆さん真剣に考えて発表くださいました。

 
三鬼選手は、自分が皆さんと同じ4年生の頃はプロになりたいというよりは純粋にサッカーと楽しいと思ってプレーしていたといいます。年を重ねるにつれ「なりたい」と思いは強くなったが、「なりたい」ではなく「なる」という強い思いを持ってやることが大事と伝えていました。
小林選手は、「努力」すること。自分の周りにいる夢をかなえている人は、やはり相当な努力をしていると感じた。また、競技や走ることにしても絶対に負けたくないという強い気持ちが大切を伝えていました。


 
最後に選手たちから子供たちに夢クラスパートナー・日新製薬様から協賛頂いたオリジナル定規と今シーズン使用可能な児童・保護者用バックスタンド自由席招待券を贈呈させて頂きました。
そして皆さんと記念撮影。今度はスタジアムでお待ちしております!

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース