ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2016年 11月 トップチーム

弊クラブ選手・関係者の処分について

トップチーム

弊クラブ所属選手 中村 隼の不祥事について、被害者の方、地域の皆様、ファン・サポーターの皆様、Jリーグを支えている皆様に対してご迷惑とご心配をお掛けしたことを改めて深くお詫び申し上げます。弊クラブでは本件に関し、下記のとおり処分を決定しましたのでお知らせいたします。

処分対象と内容

1)中村 隼(なかむら はやと)

契約解除処分(2016年11月25日付)

2)管理監督不行届きによる懲戒処分

代表取締役社長 森谷 俊雄 減俸10% 2ヶ月
取締役(強化部担当) 中井川 茂敏 減俸10% 2ヶ月
強化部部長 石井 肇 減給10% 1ヶ月

2016年11月1日(火)、弊クラブ所属の中村 隼は「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」の容疑で京都府警察本部に逮捕されました。同年11月21日(月)略式起訴のうえ、京都簡易裁判所により罰金30万円の判決が下り、同日納付し釈放されました。
その後、本人と面談し起訴事実を確認のうえ、プロサッカー選手として、この不祥事が社会に与えた影響の大きさに鑑み、今回の処分に至りました。

本日、弊クラブ選手・スタッフに対し、改めて法令遵守の徹底を指示いたしました。今後、再発防止に向けたコンプライアンス研修の充実など、再発防止策を講じてまいります。この度の不祥事に関しまして、皆様に重ねてお詫び申し上げます。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース