ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2014年 10月 レポート

棚田米贈呈式 今年も美味しいお米が出来ました!

レポート

みなさんこんにちは。
横浜FC戦を終え、中秋から晩秋に季節は足早に進み、シーズンの最終盤を迎えようとしています。
さて、去る10月25日、稲村和子代表をはじめとするグループ農夫の会のみなさまがクラブハウスに見えられ、山辺町大蕨棚田で今年収穫されたばかりの棚田を石﨑信弘監督、山﨑雅人選手に贈呈頂きました。

 

 

 


これまでもリリースやレポートで紹介させて頂いておりますが、棚田再生事業へのモンテディオ山形の協力は4年目。耕作面積は2011年40アールだった耕作地が、2014年は1.4ヘクタールと年々増加し、日本の失われつつあった素晴らしい風景、そして農耕文化がここ大蕨棚田では見事に再生しつつあります。

この棚田で栽培された棚田米は、地域を愛する方々、モンテディオ山形を愛する方々、選手・スタッフ・フロントの心をひとつにした象徴でもある棚田米です。

 


横浜FC戦で販売開始。選手たちも販売に協力させていただきました。


地域・サポーター・クラブ、モンテディオ山形に関わる全員が心をひとつにする象徴でもある棚田米、モンテディオ山形公式オンラインショップでも販売中です。ぜひ一度ご賞味頂ければと思います。
http://www.montedioshop.jp/

新しいニュース一覧古いニュース