ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2015年 4月 ホームゲーム

山岸範宏選手による 「seat G」招待席設置のお知らせ

ホームゲーム

2015明治安田生命J1リーグ モンテディオ山形ホームゲームにおきまして、モンテディオ山形キャプテンの山岸範宏選手が自ら企画し、山形の子どもたちへの観戦席として「seat G」を設置することとなりましたのでお知らせします。

招待概要:
山形の子供たちへJリーグのプロサッカーの観戦機会を提供し、未来を担う子供たちの豊かな精神を育むきっかけづくりとして、山岸範宏選手が自ら費用を負担してモンテディオ山形のホームゲームにご招待する企画です。

シート名:
「seat G」

席種:
メインスタンドSS席(指定席)

席数:
1試合10席(※引率者含む)

対象試合:

※山形県内の児童支援団体を通し、子どもたちを招待致します。

企画者:
モンテディオ山形 背番号1 GK山岸範宏(やまぎしのりひろ)選手

協力:
株式会社モンテディオ山形

本人コメント:
ファン・サポーターの皆さま、いつもモンテディオ山形と山岸範宏に熱いご声援ありがとうございます。この度、「seat G」と称しまして山形県内の児童支援団体を通し子どもたちをホームゲームに招待させて頂く事になりました。モンテディオ山形のJ1での試合をスタジアムでご観戦頂く事で、夢を持ち続ける事や、目標に向かって努力する事、同じチームとして仲間と助け合う事の大切さなどを感じて頂けたらと思い発案させて頂きました。
また、このシートは児童支援団体関係者の皆さまのお力添えもあり実現する運びとなりました。
ホームゲームで1人でも多くの子どもたちにご観戦頂き、勇気や希望を与えられる様なプレーを続けていき、スタジアムで勝利の喜びをみなさまと共に味わいたいと思います。
引き続き、熱いご声援を宜しくお願い致します。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース