ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 3月 トップチーム

【フォトギャラリー】2018明治安田生命J2リーグ第7節vs.レノファ山口FC

トップチーム

2018年3月31日(土)にNDソフトスタジアム山形にて開催された2018明治安田生命J2リーグ第7節vs.レノファ山口FCの模様をご紹介します。

 

青白縦縞が復活した今年のユニフォームもすっかり馴染んできましたが、この試合ではそのユニフォームにその場でナンバー等を取り付けるユニフォームフェスタを開催。たくさんの方が、序盤戦の戦いぶりからお気に入りとなった選手のナンバー&ネームを付けていました。


今日は天候も良く、試合前のもんてらんどではたくさんのこども達がボールを蹴ったり、モンテスドームの中に入っていました。またパフォーマンスショーも行われ、たくさんの方から大きな拍手を受けていました。

 

この試合の選手サイン会には茂木力也選手と小林成豪選手が登場。小林選手は開幕からのアウェイ3連戦で2ゴールと活躍をみせながらホームゲームでは今の所出場が無いだけに、期待の声がかかっていました。

 

エスコートキッズの子ども達と試合前の記念撮影に収まるイレブン。

この試合のメンバーですがゴールキーパー児玉剛選手、ディフェンダー加賀健一選手・栗山直樹選手・松本怜大選手、ミッドフルダー山田拓巳選手・松岡亮輔選手・中村駿選手・古部健太選手、フォワード瀬沼優司選手・阪野豊史選手・汰木康也選手そして控えには櫛引政敏選手・三鬼海選手・熊本雄太選手・本田拓也選手・南秀仁選手・フェリペアウベス選手・中山仁斗選手となっています。

 (※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)

 

この試合ではスリーバックの左で起用された松本怜大選手は、守備面だけでなく攻撃面でもタイミングの良い攻め上がりや精度のある左足のキックを見せます。

 

前節東京ヴェルディ戦で今季初出場となった加賀健一選手は、この試合でもベテランらしさを見せディフェンスラインを落ち着かせます。


スリートップの一角として起用された汰木康也選手はレノファ山口FCのディフェンスを破るべく得意のドリブルで仕掛けていきます。

 

豊富な運動量で中盤の攻守を支える松岡亮輔選手ですが、チャンスとあればゴール前に積極的に飛び込むのも特徴の一つ。この試合でもヘディングシュートを放ちますが、惜しくも枠の左を通過します。


らしさ溢れるダイナミックなプレーを見せる瀬沼優司選手。前線から積極的にボールを追いチャンスに絡んでいきます。

 

阪野豊史選手は最前線で相手ディフェンダーから厳しいマークを受けながらもボールをキープし攻撃の起点となります。


前節に引き続いてスタメンでの起用、そしてモンテディオ山形の選手として初めてNDスタのピッチに立った古部健太選手。こちらもベテランらしい安定感のあるプレーを見せます。


ここまでの全7試合フル出場となっている中村駿選手。時間の経過とととにフォーメーションやメンバーが変わっていく中、ピッチの中央で攻守を組み立てます。


長い怪我から復帰し今季初出場となった中山仁斗選手。短い時間ではありましたが、積極的に攻撃に絡み、古巣との対戦で健在ぶりを示します。


こちらも後半途中から出場となった南秀仁選手。高いキープ力で攻撃を組み立てるだけでなく、シュートも狙っていきます。


試合は前半の25分にレノファ山口FCに先制点を許してしまうと、モンテディオ山形は積極的に攻撃を仕掛けるもゴールを奪うことが出来ず、タイムアップ。ホームでの悔しい敗戦となってしまいました。


今季の序盤戦はなかなか勝ち星を増やせず厳しい状況となっています。しかしこの状況を打ち破ることが出来るのは自分たち自身だけです。次こそ勝利をおさめ、サポーターの皆さんと歓びを分かち合えるよう努力していきますので、ぜひ熱い声援でチームを後押しして下さい。


さて次の試合はアウェイゲームとなり 4/8(日)14:00より 2018明治安田生命J2リーグ 第8節 vs.愛媛FC(会場/ニンジニアスタジアム)となります。遠方でのアウェイゲームとなりますが、熱いご声援よろしくお願いします。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース