ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 6月 トップチーム

【フォトギャラリー】2018明治安田生命J2リーグ第20節vs.徳島ヴォルティス

トップチーム

2018年6月23日(土)にNDソフトスタジアム山形にて開催された2018明治安田生命J2リーグ第20節vs.徳島ヴォルティスの模様をご紹介します。

 

この試合は「災害イツモマインドセットプレゼンツマッチ」として開催されました。救命救急体験など普段なかなか体験出来ないことを通して災害などへの備えを考えて頂く機会として頂きました。


この試合は東根市・長井市・河北町の市町村応援デーでした。各市町に在住・在勤の方にたくさんご来場頂いた他、市町村ブースでは楽しいイベントも開催。こちらの東根市ブースではさくらんぼの種飛ばしに体験にディーオがチャレンジ!


また東根市からはリボンマグネット募金とさくらんぼ佐藤錦かご盛りを、


河北町からは町長の田宮栄佐美様にもご来場頂き、リボンマグネット募金やイタリア野菜、紅花の花束を贈呈頂きました。皆様には常日頃より大きなご支援を頂き、改めて御礼申しあげます。


ピッチ内ウオーミングアップ前、5月の「山新月間MVP賞」の表彰が行われました。選ばれたのは守備の要として5月に開催された全5試合にフル出場し、5月6日のカマタマーレ讃岐戦ではゴールも決めた栗山直樹選手です。


この試合ではモンテディオ山形の選手も参加して大阪府北部地震募金活動が行われました。たくさんの皆様より多くのご協力を頂き、誠にありがとうございました。


エスコートキッズの子ども達と試合前の記念撮影に収まるイレブン。この試合のメンバーは以下の通りです。
GK 櫛引政敏選手
DF 加賀健一選手・栗山直樹選手・熊本雄太選手
MF 三鬼海選手・本田拓也選手・中村駿選手・山田拓巳選手
FW 南秀仁選手・阪野豊史選手・小林成豪選手
SUB 児玉剛選手・茂木力也選手・松本怜大選手・アルヴァロ ロドリゲス選手・汰木康也選手・北川柊斗選手・中山仁斗選手
メンバーは前節ヴァンフォーレ甲府戦と同じとなっています。

 (※写真をクリックすると大きなサイズでご覧になれます)

 

第12節のアビスパ福岡戦からゴールを守る櫛引政敏選手。その福岡戦こそ敗れてしまったものの、それ以降J2リーグ戦負け無しとなったチームを最後尾で支えます。

 
試合は開始早々の8分、小林成豪選手が動かします。右サイド三鬼海選手からのクロスをファーサイドで受けた小林成豪選手がオーバーヘッドでゴール!ダイナミックなゴールにスタンドは大きな歓声で応えます。


右サイドを攻め上がり正確なクロスを入れた三鬼海選手。この試合でもアシストを記録。右サイドの攻撃のキーマンとなっています。


8戦負け無しの基盤はなんと言っても堅守にあります。最終ラインでは加賀健一選手が持ち味のスピードとベテランらしい落ち着いた対応で堅守に貢献します。


ここ5試合はすべて複数得点と好調の攻撃陣を牽引する南秀仁選手。


前半25分には左サイド山田拓巳選手からのロングボールで抜け出すと一気にエリア内に持ち込み、相手ディフェンダーに囲まれながらもボールを巧みに流し込みゲットゴール!


この試合の2点目は、南秀仁選手の今季2ゴール目となりました。

 

中盤でハードワークする本田拓也選手。その戦う姿勢でチームを牽引します。


そして阪野豊史選手も最前線で体を張り攻撃の起点となります。


大卒ルーキーながらもはやディフェンスラインに欠くことのできない存在となった熊本雄太選手。高さのある守備だけでなく、前線へのフィードや機を見たオーバーラップなどでも能力を見せます。


本田拓也選手とともに中盤で攻守をつなぐ中村俊選手。巧みなキープからの展開で守備を落ち着かせ攻撃に勢いを与えます。


さて早い時間で2-0とリードしたモンテディオ山形ですが、前半と後半にそれぞれ1点づつ奪われてしまい2-2に追いつかれてします。この状況を打破し勝利を得るために後半63分汰木康也選手がピッチに投入されると、


後半72分、汰木選手が左サイドからタイミングを図ってゴール前の阪野豊史選手へクロスを供給。


これを阪野豊史選手がヘディングでしっかりとゴールに叩き込みゴール!勝ち越し弾となります。



そして残り時間を全員でしっかりと守りきってタイムアップ。3連勝となりました。


この試合「おいしい山形ヒーロー賞」に選ばれたのは小林成豪選手と阪野豊史選手でした。


昨シーズンも第20節はホームで徳島ヴォルティスと対戦しましたが、その時は1-6と悔しい敗戦を喫してしまいました。今年はその悔しさを晴らし、そして3連勝8戦負け無しとする試合とすることが出来ました。次の第21節FC岐阜戦は長いシーズンの折り返し点となる前半戦最後の試合です。この勢いを後半に繋げJ1昇格を果たすためにも、引き続きともに戦い続けましょう!


さて次の試合は引き続きホームゲームとなり、6/30(土)19:00キックオフ 2018明治安田生命J2リーグ 第21節 vs.FC岐阜(会場/NDソフトスタジアム山形)となります。
熱いご声援よろしくお願いします。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース