ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 7月 レポート

子供と一緒に成長していきたい~子育て応援団すこやか2018に選手が参加しました~

レポート

2018年7月1日、夏真っ盛りの強い日差しが山形にも降り注ぐなか、栗山直樹選手と松本怜大選手が山形ビッグウィングで開催された、子育て応援団すこやか2018のトークショーに参加しました。
会場は大勢の子育て真っ最中の親子連れでいっぱい。料理の体験ブースや手作り遊園地やショーステージなど子供達がとても楽しそうに遊んでいました。
 
トークショーは和やかに進行していきます。


 
選手二人の家庭生活について質問が及ぶと、栗山直樹選手は「うちは妻も働いているので、洗い物などは自分でやっている」と答え、松本怜大選手は「自分はうちでは休んでいることが多い。妻の作ってくれる料理ではオムライスが好き」と答えていました。


 
客席の一番前で見ていた3歳の女の子の質問で「何の洋服が好きですか?」と問われると、松本選手は「Tシャツ短パンが多い。サンダルも好きだが足を守らなければならないのでスニーカーを履いています。」
栗山選手は「休みが週一回のためあまり服は持っていないけど、Gパン、Tシャツがほとんどで、靴はスニーカーが多いです。
小さいころからサンダルばかり履かせていると足の指の使い方が上手くできなくなると聞いたことがあり、なるべく靴を履くようにしています。」とそれぞれにプロのサッカー選手ならではのプロフェッショナルな意識が垣間見える回答をしていたのがとても印象的得した。
 
最後に子育てについて聞かれると、
松本選手は「親は子供のやることを見守ってやることが重要だと思っていて、子供と一緒に成長していけたらと思っています」
そして、栗山選手は「子供が健康に成長できるように、子供第一で考えていけたらと思っています」
と答えていました。
 
普段のファンサービスでもとてもやさしく子供達に接している二人。
最後に会場内の東北電力様のブースに立ち寄り、チャーハン作りをさせてもらい楽しんできました。 子育て応援団すこやか2018の皆様、お招きいただき本当にありがとうございました。

 


チームは4連勝で波に乗っています。
夏をお子様やご家族とともに安全に気を配りながら楽しみましょう!
そしてナイトゲームが続くモンテディオの夏もどうぞお見逃しなく。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース