ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 7月 レポート

元気に陽気に!山辺町長から舞米豚の贈呈をいただきました

レポート

2018年7月18日、厳しい暑さが続いているこの日、山辺町遠藤直幸町長がクラブハウスを訪れ、選手たちに舞米豚の贈呈をいただきました。いつも陽気で楽しい町長で、この日も「豚肉を丸々とした私が持ってきました」と笑わせてくださりました。
この舞米豚をモンテディオ山形を代表して木山隆之監督とキャプテンの山田拓巳選手、弊社代表取締役社長の森谷俊雄が受け取りました。




遠藤町長からは「舞米豚を食べて元気いっぱい頑張って、J1昇格してください」と激励をいただき、木山監督が「チームは調子良いので新潟戦も頑張ります」と返礼させていただきました。

山辺町応援デーを今週土曜日に控え、毎年頂いているこの舞米豚を心待ちにしていた選手たちも多く大変楽しみにしており、今日もクラブハウスは大喜びの選手が多く、「山辺の豚肉キター!」と瀬沼選手は大声で喜びを表現していました。

7月21日(土)のアルビレックス新潟戦は山辺町応援デーです。
選手は持ち帰った舞米豚を食べて元気いっぱい、ピッチを90分間走り抜けます。
山辺町の皆様の応援宜しくおねがいします。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース