ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 12月 レポート

みんなで給食を食べるのは美味しいね 尾花沢市玉野小学校でモンテディオ山形応援給食が行われました

レポート

2018年12月6日、天皇杯準決勝の興奮が冷めやらぬ中、ディーオは山形県の北部に位置する尾花沢市を訪れました。



尾花沢市立玉野小学校でモンテディオ山形食育授業が行われ、玉野小学校の児童69名と鶴子小学校の児童13名のみなさんに参加いただきました。



両校の児童のみなさんはとても元気で、こちらからの質問にも一生懸命手を挙げて答えてくれました。



栄養教諭の柴田先生のお話でも身体にとっていかに免疫が大切かの指導がありました。
「選手も免疫になる発酵食品はたくさん食べるんだよ」という説明に、みんな食い入るように聞いていました。

そして、授業の後はモンテディオ山形応援給食が始まります。この日はサラダやハンバーグ、納豆汁と栄養満点のメニューが出されました。

 

 


最後に各学年のみなさんと記念撮影をしてこの日の食育授業は終了となりました。

 

 

 

 

 

 


「昨日の天皇杯見たよ~」
「来年も頑張ってね~」
ディーオへ応援の一言を子どもたちがかけてくれて、ディーオはとても嬉しくなりました。

昼休みは体育館でもディーオも一緒に遊んだのですが、あまりの元気の良さにヘトヘトになディーオ。

玉野小学校と鶴子小学校のみなさん、今日は本当にありがとうございました。
みんなで食べる給食はとても美味しくディーオも喜んでいました。
またスタジアムで会える日を心待ちにしていますね。

 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース