ニュース&レポート

News & Report

TOP ニュース&レポート 2018年 12月 レポート

山形大学医学部附属病院 小児科病棟に栗山選手と山田選手が訪問しました

レポート

2018年12月14日(金)に栗山直樹選手と山田拓巳選手が山形市にある山形大学医学部附属病院 小児科病棟に訪問しました。

日頃、モンテディオ山形の試合に来ることが出来ない子どもたちに対して、交流を持ち、子どもたちを励まし、モンテディオも好きになってもらいたいという選手たちの思いから実現することとなりました。


選手たちが触れ合い場所(プレイルーム)に登場すると子どもたちは少し緊張した様子でしたが、みんな目を輝かせながら選手たちの話を聞いてくれていました。


一番、こどもたちの目が輝いた瞬間がありました。
それは選手から一足早く子どもたちにクリスマスプレゼントのお渡し。
プレゼントの中身はモンテディオ山形グッズと「コストコかみのやま倉庫店」様からのおもちゃや文具などご提供いただきました。いつもご支援ありがとうございます。

 


プレイルームでの交流が終わると、病室の訪問へ。
1人1人とおもちゃのお渡しや写真撮影を行い、僅かな時間でしたが触れ合うことができました。
子どもたちの天使のような笑顔に励ますはずの選手が、逆に子供たちからパワーをもらっていました。

もっと写真などで紹介したい事もありましたが、入院されている方々のプライバシーを守る必要があるなど、様々な事情でお伝えすることができません。ただ、病院を訪問させていただき、選手やクラブスタッフも「一生懸命に生きる」を肌で感じ、これからもっとたくさんの人に「夢」や「希望」を届けていける、「元気」を与えることのできるモンテディオ山形にしていきたいという気持ちが強まりました。

今回の訪問にご協力いただいた、山形大学医学部附属病院の皆様、小児科病棟の方々、コストコかみのやま倉庫店様、誠にありがとうございました。


 

 

 

新しいニュース一覧古いニュース