HOME
徳島ヴォルティス
徳島ヴォルティス
0
[ 試合終了 ]
0 前半 0
0 後半 1
1
  • 51分 小西 雄大
AWAY
モンテディオ山形
モンテディオ山形

メンバー

徳島ヴォルティス

スターティングメンバー

GK1ホセ アウレリオ スアレス
DF6内田 航平
DF14カカ
DF25安部 崇士
MF27櫻井 辰徳 60'
MF10渡井 理己 21'
MF7白井 永地
MF13新井 直人
MF15藤尾 翔太
MF11杉森 考起 87'
FW9ムシャガ バケンガ 46*'

控えメンバー

GK29松澤 香輝
DF3石尾 崚雅
DF16川上 エドオジョン 智慧 87'
MF19長谷川 雄志
MF20児玉 駿斗 21'
MF24西谷 和希 46*'
FW30坪井 清志郎 60'

監督

ダニエル ポヤトス
モンテディオ山形

スターティングメンバー

GK1後藤 雅明
DF3半田 陸
DF2山﨑 浩介
DF5野田 裕喜
DF19松本 怜大 60'
MF25國分 伸太郎 81'
MF15藤田 息吹
MF8小西 雄大
MF22河合 秀人 60'
FW9デラトーレ 69'
FW10山田 康太 69'

控えメンバー

GK16長谷川 洸
DF6山田 拓巳 60'
DF31木村 誠二
MF17加藤 大樹 60'
MF18南 秀仁 69'
FW11藤本 佳希 69'
FW33木戸 皓貴 81'

監督

ピーター クラモフスキー

スタッツ

90 45 total   total 45 90
7 3 10 FK 12 6 6
4 3 7 CK 8 5 3
0 0 0 PK 0 0 0
4 2 6 シュート 11 7 4
4 1 5 オフサイド 2 0 2

試合環境

  • 天候
  • 気温
    17.8℃
  • 湿度
    47%
  • ピッチ
    全面良芝
  • 入場者数
    2,505人
  • 主審
    清水 勇人
  • 副審
    中野 卓、亀川 哲弘
  • 第四の審判
    矢野 浩平

監督コメント

<ハーフタイム・ピーター クラモフスキー監督コメント>
・前半やってきたことをもう45分続けよう
・コミュニケーションを取り続けよう
・良いスタートを切ろう


<試合後監督会見・ピーター クラモフスキー監督>

すごく良いフットボールの戦いだったと思います。両チームとも自分たちの戦い方を出し合って戦っていたと思います。その中で自分たちのパフォーマンスを強く出せていたと思いますし、試合をコントロールすることもできていたと思います。

非常に良い前半の戦い方ができて、後半になっても自分たちがリードに値するようなものができたと思います。もう少し点を早く決めることができればよかったと思っております。
全ての局面において、すごく良い戦いができたと思いますし、自分たちが粘り強く戦わなければいけないときは、しっかり気持ちを持ってクリーンシートに値するプレーができたと思います。
全体的にすごく良いパフォーマンスだったと思っておりますし、選手たちが取り組み姿勢だったり、エネルギーだったり、献身さを出してくれたと思っております。そして、ファンを笑顔で帰すことができて嬉しく思っております。


(Q.)具体的にどんなところが山形はパフォーマンスが良かったのでしょうか。

全体的に自分たちがボールをうまく動かすことができていたと思いますし、自分たちがこの試合で使えると思っていたスペースをうまく使いながら前進することができたと思います。その中で良いチャンスも作れていたと思います。
別の日だったらもしかしたら複数点入ったかもしれません。そうならない日もあると思います。そういったときはしっかりと我慢しながら、自分たちの戦い方をコントロールしながら戦わなければいけないと思いますし、選手たちがそれをしっかりとやってくれたと思います。
重要な点はプレスをうまくかけることもできていたと思いますし、その中で守備の部分も強く戦えていたと思います。
攻撃の部分もしっかりと戦えたと思いますし、全体的にいいパフォーマンスを出せたと思っております。勝点3に値すると思っております。


(Q.)小西雄大選手のゴールの評価をお願いします。

よく決めたと思いますし、スーパーゴールだと思います。ただそれは彼が練習の中でハードワークをして、献身的に取り組んでいる姿勢があるからだと思います。
彼のパフォーマンスはゴールに値するだけのものを出していたと思いますし、重要な役割をする中で、良いパフォーマンスを出してくれたと思います。彼を誇りに思います。

選手コメント

MF:8:小西 雄大

小西 雄大

(Q.)古巣戦で、2試合目の先発で決勝ゴール。まず率直な感想を聞かせてください。

本当に強い気持ちを持って出ていけましたし、少しでも、そういう(徳島を)出ていって成長したというところを見せたいと思っていたので、それが結果につながったところはよかったかなと思います。


(Q.)今日、山形から来た方にも「小西」というものを見せられたのではないでしょうか。

そうですね、本当に僕らしいゴールで(笑)、なおかつ、(徳島時代から続いていた、ゴールすると勝つ)不敗神話も継続して、そこも継続しながら(笑)、こういうのもあるんだぞというのも見せられたかなと思います。


(Q.)山形は先発4人が入れ替わりましたが、短期間でどういうことを準備してきましたか?

攻撃のところは、どう背後を取るかというところはいつもどおり、誰が出ても共通認識というのがあるなかで、守備ところはすごい整理できてたのかなという印象ですね。


(Q.)今日びっくりしたのは、試合が終わったあとのベンチの盛り上がり、すごく異質なものを感じたのですが、勝ったらいつもあれぐらい盛り上がるチームなんですか?

いつもよりよろこんでた気もするんですけど、僕の勝手なイメージですけど、僕が徳島に来てから、山形にはほとんど負けた印象がないというか、少し苦手な意識があるような感じもあったので、そこの負けたくない気持ちというのが少しいつもより強かったのかなとは思います。


(Q.)試合前のメンバー発表のときに拍手が起きましたが、聞こえていましたか?

中(ロッカー)に入ってたんですかね。ちょっと…。


(Q.)歓迎する雰囲気もありましたが、その雰囲気はどうでしたか?

終わったあとも(スタジアム内を)1周回らせてもらったんですけど、やっぱり「おかえり」とか言ってくださってる方もいましたし、徳島を出ていくときもインスタとか、あたたかいコメントをすごいいただいて、毎試合前、連絡をくれる方もいますし、本当に徳島で愛されてたんだなという再認識できましたし、そういった人たちにも、また活躍して、戻ってきてプレーできるように頑張っていけたらなと思います。


(Q.)後悔したサポーターも多かったんじゃないかなと思いますが、自分を見せられたのでは?

そこは難しい心境ではあるんですけど、点決めたあとはよろこんだんですけど、本当に難しい気持ちでもありました。自分自身が置かれてる立場というのもチーム内ではいまは納得のいくものではないですし、そういったなかで結果を出さなきゃいけないという立場でもあったので、よろこびというのは爆発させたものの、複雑な気持ちではありました。


(Q.)ひとつ、これがきっかけになればというのはありますか?

そうですね。メンバー決めるのは監督なんですけど、そこで少なからず、いま多く出てる選手に緊張感というのも与えられたと思いますし、そこはチームの底上げになると思うので、ここからまた切磋琢磨して、連戦もありますし、どんどん上に行けるように全員でやっていけたらなと思います。

選手コメント

MF:25:國分 伸太郎

國分 伸太郎

(Q.)どうでしたか、今日の感触は?

前半からいいシーンはたくさん作れてたので、あと最後の質のところだけ、僕もそうですけど、合わせれば点取れそうだなと思いました。


(Q.)徳島にもファンの方が来ていましたが?

平日で、遠いところから来ていただいて、本当にその人たちのぶんも勝ちたいという気持ちが強かったので、その気迫がゴールに結びついたかなと思います。


(Q.)ゴールデンウィークの連戦に向かって、意気込みをお願いします。

去年もそうですけどスタートダッシュでつまずいてるので、それを取り返すためには連勝を重ねるしかないので、頑張って戦います。
ファンクラブに申込む
×