ニュース

×
公開日 2021.04.02

東北日本海側の最強を決める戦い「奥羽本戦」

2021シーズン山形・秋田の隣県対決いよいよ実現!
今シーズンJ2に昇格したブラウブリッツ秋田との対戦を「奥羽本戦」として開催します。

この対戦では、ホームアウェイ2試合の直接対決で勝ち点を多く得たチームが奥羽本戦初代王者となり、2022シーズンの直接対戦時、ホームアウェイともに1stユニフォームを着用する権利を得ます。
ただし、モンテディオ山形のみがJ1昇格を決めた場合、権利は無期延期します。

東北を日本海側から盛り上げるこの「奥羽本戦」、さまざまな交流イベント、コラボグッズ企画を実施します。「奥羽本戦」を共に盛り上げていきましょう!
 

奥羽本戦開催概要について

◆始発(ブラウブリッツ秋田ホーム)

日時:2021年4月17日(土)13:00~

場所:ソユースタジアム
 

◆終電(モンテディオ山形ホーム)

日時:2021年10月10日(日)時間未定

場所:NDソフトスタジアム山形
 

奥羽本戦初代王者の権利

その者青き衣をまといて緑色の野に降り立つべし。失われし大地との絆を結び、ついに人々を青き清浄の地に導かん・・・
2021シーズン直接対決の結果により、2022シーズンの直接対戦時、ホームアウェイともに1stユニフォームを着用する権利を得ます。

ルール:
直接対決2試合の勝ち点をより多く得たチームが勝者
勝ち点が同じ場合は、得失点差により勝者を決定します。
勝ち点・得失点が同じ場合は、引き分けといたします。

※試合時のイベント・グルメ・コラボグッズについては後日発表いたします。

ファンクラブに申込む
×