ニュース

×
公開日 2022.03.11

株式会社メイコー様 新規プラチナパートナー契約締結のお知らせ

このたびモンテディオ山形は、「株式会社メイコー」様とプラチナパートナー契約を締結しましたので、次の通りお知らせいたします。

 

新規プラチナパートナー

新規パートナー名:
株式会社メイコー (東証一部上場)

本社所在地:
神奈川県綾瀬市大上5-14-15

代表者:
代表取締役社長 名屋 佑一郎

事業内容:
プリント基板等の設計、製造、販売およびこれらの付随業務に関する電子関連事業

URL:
https://www.meiko-elec.com/

連結従業員数:
14,337名(2022年1月1日現在)

創業:
1974年

資本金:
128億88百万円
 

株式会社メイコー様コメント

弊社は、「モノづくりを通してお客様に最高の製品とサービスを提供し社員と社会に幸福を」を経営理念として掲げ、プリント基板開発・設計・製造、EMS等を通じて皆様の生活の基盤を支え、全国各地の地域社会の発展と幸福を願って参りました。弊社は山形県に国内最大の製造拠点があり、更にスタジアムのある天童市に弊社の新工場を建設する予定です。弊社にとって、山形県は大変重要な地域です。
モンテディオ山形は、チームの運営のみならず、スポーツ振興、ECO活動等のホームタウン活動を通じ地域と心を通わせ、地域のシンボルとして、山形の地域社会の発展に大きく貢献されており、その取り組みに対して、弊社も大いに共感し、モンテディオ山形のプラチナパートナーとなることを決意いたしました。
また、モンテディオ山形は、スポーツの力を信じて、山形県ならびに県内の市町村と共に、夢と楽しみ、新たな価値の創造に取り組み、地域の課題に真摯に向き合っておられ、弊社もパートナーとして地域の皆様と共に、モンテディオ山形の応援を通じ、地域の発展や住みよい街づくりに、微力ながら貢献して参りたいと考えております。
 

株式会社メイコー様について

株式会社メイコーは、プリント基板の設計・製造技術を軸に、EMSから各種メカトロニクスの開発まで柔軟に対応する、エレクトロニクス分野のトータルソリューションカンパニーです。
メイン事業であるプリント基板製造では、お客様のニーズに合わせて様々な製品を開発・製造・販売しております。車載・スマホ分野では世界トップレベルのシェアを誇り、電動車、自動運転や更なる高速通信に向けた最先端の基板をご提供しております。その他、IoT、AI家電、アミューズメント等の分野においてもお客様のさまざまなニーズを踏まえながら多種多様なプリント基板を製造し、社会に貢献しております。
製造拠点は、国内には山形工場(山形県西村山郡河北町)を含めて4拠点、海外に5拠点を構え、その生産能力は業界トップクラスを誇り、安定的な製品の供給を可能としております。
また、2022年には天童市の山口西工業団地に、山形県内に2つ目となる新工場を建設予定で、電子化を進めている国内自動車メーカーを始め、お客様に先端基板の供給を拡大していきます。

ファンクラブに申込む
×