ニュース

×
公開日 2023.01.17

シフトプラス株式会社様 新規プラチナパートナー契約締結のお知らせ

このたびモンテディオ山形は、シフトプラス株式会社様とプラチナパートナー契約を締結いたしましたので、次の通りお知らせいたします。

 

新規プラチナパートナー

新規パートナー名/シフトプラス株式会社
本社所在地/大阪府大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル8階
代 表 者/代表取締役社長 中尾 裕也
事業内容/
・官公庁向けソリューション
・サービスソリューション
・Webシステムソリューション
・ふるさと納税関連の自治体コンサルティング
・自治体業務の業務委託サービス
URL/https://www.shiftplus.co.jp/
設立/2006年12月
資本金/10百万円

シフトプラス株式会社様 コメント

シフトプラス株式会社は、ふるさと納税に関わるシステム提供・コールセンター業務・コンサルティング業務を主業務とする会社になります。全国寄附額の約50%を弊社システムで管理し、約25%の業務を弊社にて担わせていただいております。
弊社は大阪本社では御座いますが、8年前に天童市様にシステムを導入させていただいてから、県内多数の自治体様にサービスをご利用いただいております。また、2021年には河北町内に営業所を新設し、同年には新たに山形営業所を建設し、現在51名のスタッフで全国のふるさと納税業務を担っております。
地域を幸せにする・元気にするふるさと納税に携わっておりますので、弊社もその一助になればと思い、スポンサー契約を締結させていただきました。モンテディオ山形を通じて、山形県内の活性化や地域の発展に微力ながらご協力出来ればと考えております。

シフトプラス株式会社様について

シフトプラス株式会社は、2006年に設立したシステム開発会社であり、ふるさと納税に関するシステム提供・業務委託・コンサルティングを主業務として行っています。本社を含めた日本国内18ヶ所に営業所を設置しております。
自治体にとって「ふるさと納税」は貴重な収入源である一方、担当者が抱える負担は大きく、寄附の受け入れや返礼品の生産者とのやりとり、ワンストップ特例への対応やマイナンバーの管理なども含めると、処理すべきデータは膨大なものとなります。煩雑な作業と向き合う担当者には、「ふるさと納税」を効率的に管理するシステムが求められており、シフトプラスではそのようなニーズを受け、より多くの寄附を受け入れられる体制を整えるべく、「ふるさと納税」管理システム「LedgHOME(レジホーム)」を開発しました。
このシステムは、北海道から沖縄まで430の自治体が導入(2023年1月時点)しており、日本全国の寄附額の約48%を管理しています。各自治体のニーズに合わせたカスタマイズも提供するなどアフターフォローにも力を入れ、売上高は好調に推移しております。この積み上げてきた実績と信頼をもとに、次のメイン事業を目指し、新規事業の立ち上げも行っています。
本社を含め、日本国内18ヶ所に営業所を設置しており、2021年4月より東北地方初となる事業所を河北町にてスタートし、同年11月にさらなるサービスの充実・拡大を目指し同町に営業所を移転・新設しました。今後も、様々なWebシステムに関わるソリューションを通して、多くのお客様をサポートし続けていきます。

ファンクラブに申込む
×