ニュース

×
公開日 2024.01.19

「つなぐ棚田遺産」特別感謝状の贈呈について

このたび、モンテディオ山形が取り組むホームタウン・社会連携(シャレン!)活動の中から、「大蕨棚田再生事業」が農林水産省より「つなぐ棚田遺産」 特別感謝状贈呈企業に選定されましたのでお知らせいたします。

 

【概要】

「つなぐ棚田遺産」感謝状とは、棚田地域における多様な主体との連携や協力を促進することを目的として、農林水産省において棚田地域の振興等に貢献する企業・大学等の取組を評価し、優れた取組を実施する企業等に感謝状を贈呈する表彰制度。取組の内容を「未来へつなぐ」部門、「人と人とをつなぐ」部門、「クリエイティブ」部門の3つに分けて選定 。その中でも特に優れた取組を実施する企業等に特別感謝状が贈呈されます。「大蕨棚田再生事業」へ取り組むモンテディオ山形が「未来へつなぐ」部門において特別感謝状贈呈企業に選定されました。

 

「大蕨棚田再生事業」とは

高齢化や担い手不足などにより、継続的な耕作活動が困難な状況になりつつある「日本の棚田百選」大蕨棚田の再生と山形県山辺町大蕨地区の地域活性を目的に、弊クラブが中地区有志の会、グループ農夫の会と共に、棚田再生事業を実施しております。モンテディオ山形では2024年も継続的に活動し、今年で14年目の活動になります。


モンテディオ山形では、引き続きホームタウン・社会連携(シャレン!)活動を通して地域の人・企業や団体、自治体・学校などと連携し地域社会の持続可能性の確保、関係性の構築と学びの獲得、それぞれのステークホルダーの価値の再発見を目指してまいります。

シーズンシート
×