ニュース

×
公開日 2014.02.28

【レポート】手倉森誠氏、チームへ激励

みなさん、こんにちは。
モンテディオ山形の前身NEC山形サッカー部で選手から指導者として歩みを始め、いまやナショナルコーチングスタッフU-21日本代表監督の手倉森誠さんが、チームの激励に駆けつけてくれました。
まずは仙台時代の選手達がご挨拶。

ディエゴ選手の坊主頭に大笑い。

bk2014022821.jpg

中島裕希選手、萬代宏樹選手も懐かしそうに歩み寄ります。

モンテディオ山形や大分トリニータで、石崎信弘監督のもと指導者として共に過ごした二人。
昔を懐かしむかのように、「子弟関係トーク」に華を咲かせているようでした。

bk2014022823.jpg

チケットを購入する
×