ニュース

×
公開日 2014.03.03

NDスタ雪かき大作戦2日目「サポーターのみなさんとの熱い絆」

みなさんこんにちは。
土曜日に引き続き、リーグ戦開幕日となった3月2日日曜日も約50名のサポーターのみなさんにお集まりいただき、NDソフトスタジアム山形の雪かきが行われました。

bk2014030301.jpg

雪かきは前日のアウェイゴール裏に続き、この日はメインスタンド南側からスタート。遠目に見るとあまり積もっていないように見えるスタンドでしたが、実際に雪かきを始めてみるとその印象は全く違うことに気が付きます。

bk2014030302.jpg

実際には数十センチの雪が椅子の下までびっしりと雪がシャーベット状に張り付いて取り除くには時間も体力もかかりそうな状態。

bk2014030303.jpg

 

bk2014030304.jpg

この日、敢えて平塚での開幕戦には行かず、スタジアムを少しでも快適な状態で開幕を迎えられるようにしたいという気持ちから、雪かきに参加いただいた方も多くいらっしゃいました。

bk2014030305.jpg

熱い気持ちをそれぞれ胸に秘め、雪かきは進んでいきます。この日も波板を使い、一気にグラウンドレベルまで雪を下ろしていきます。

bk2014030306.jpg

 

bk2014030307.jpg

1時間ほどでメインスタンド側の雪はほぼ除去することが出来ました。

bk2014030308.jpg

その後、バックスタンド側の雪の除去に入ります。バックスタンド南側に残る雪は陽の光が当たることから、比較的少なく作業も順調に進みます。

bk2014030309.jpg

12時ころには作業は終了、スタジアムはこんなに綺麗になりました。

bk2014030310.jpg

実はこの日、一部の選手はキャンプから戻りトレーニングをNDスタすぐ裏のサブグラウンドで行っていました。雪かきの終了時間と選手の練習終了時間がちょうど重なり、選手が雪かきを終えたサポーターのみなさまをお出迎え。

bk2014030311.jpg

選手の手から、仙台コカ・コーラボトリング株式会社様からご提供頂いたドリンクを配布させていただき、この日も「1年2組」様から、玉こんが振る舞われます。

bk2014030312.jpg

選手・コーチも美味しく玉こんを頂きました。

bk2014030313.jpg

松岡選手もこの表情。

bk2014030314.jpg

最後にこの日参加頂いたサポーターの皆様と選手・スタッフで記念撮影。サポーターのみなさまの熱い情熱は選手たちにもしっかりと伝わっています。

bk2014030315l.jpg

サポーターのみなさんと選手、スタッフが心をひとつにしていく瞬間です。この瞬間を沢山今シーズン生み出していき、モンテディオ山形に関わる全員が実りの多いシーズンにしていきたいと思います。

長いシーズン、いよいよ開幕しました。
開幕戦はみなさまの意に添えず残念な結果となりましたが、次の札幌戦に向けて万全の準備を進めてまいります。
引き続き、モンテディオ山形へのサポートを何卒よろしくお願いします。

ファンクラブに申込む
×