ニュース

×
公開日 2014.08.31

【フォトギャラリー】2014J2第29節vs.湘南ベルマーレ

首位独走状態を築いている湘南ベルマーレを迎えてのこの一戦、相手がどこであれ常に勝利を求めて戦うことに変わりはないものの、やはり強いチームとの対戦はスタジアムも盛り上がります。

試合前の中央広場、モンテディオ山形カードフェスタそしてユニフォームフェスタという人気イベントが行われ、また選手会によるチャリティーオークションも行われたためいつも以上の賑わいを見せます。

試合前のピッチでは9/13に行われるなでしこジャパンの試合を応援する、なでしこJAPAN WORLD MATCH 応援企画「山形県立山形西高等学校女子サッカー部vs.山形城北高校女子サッカー部」が行われます。

この試合は米沢市、寒河江市、上山市、舟形町の市町村応援デーと言うことで、たくさんの方に来場頂くと共に、チームへの贈呈や会場にお越し頂いた皆様へのプレゼント品のご提供も頂きました。上山市からは横戸長兵衛市長にお越し頂き、特産のシャインマスカットと激励を頂きます。

また寒河江市からは、来月行われる寒河江まつり・第32回神輿の祭典のPRが行われます。

また県庁サッカー部及び県職員サポーター有志、モンテディオ山形教職員サポータークラブ、県警察職員モンテディオ山形サポーター有志から応援募金を贈呈頂きました。

この試合ではモンテディオ山形選手会(会長:山田拓巳選手)の主催による、チャリティーオークションが行われました。これは広島県内で発生した土砂災害に係る義援金と、東日本大震災復興支援のための募金活動のために行われたもので、たくさんのサポーターの皆様にご協力を頂きました。次のホームゲーム・京都サンガF.C.戦(9/20)でも実施致しますので、引き続きご協力のほど、よろしくお願いします。

モンテディオ山形サポーターにはすっかりお馴染みの、株式会社でん六の鈴木隆一社長とでんちゃん。この試合ではマッチスポンサーを務めて頂き、イベントへのご協力などでスタジアムを盛り上げて頂きました。

山岸範宏キャプテンを先頭にピッチに入場する選手たち。スタジアムが一気にヒートアップする瞬間です。

さてこの試合のスタメンです。
GK山岸範宏選手
DF山田拓巳選手、西河翔吾選手、石井秀典選手、石川竜也選手
MF宮阪政樹選手、ロメロフランク選手、松岡亮輔選手
FW秋葉勝選手、ディエゴ選手、中島裕希選手
SUB兼田亜季重選手、舩津徹也選手、當間建文選手、比嘉厚平選手、山﨑雅人選手、萬代宏樹選手、川西翔太選手。
モンテディオ山形のメンバーですが、前節松本山雅FCとスタメンサブとも全く同じとなっています。

試合開始早々試合は動きます。3分、自陣からディエゴ選手、ロメロフランク選手、中島裕希選手が素早いパスの繋ぎで一気に攻め込むと、最後はディエゴ選手が得意の左足でコースを狙ったミドルシュート。これが見事に決まって先制点とします。

この試合でもピッチ上を幅広く駆け回った松岡亮輔選手。ゴールを守ったと思ったら、相手ゴール前に飛び込むという、松岡選手ならではのプレーを見せます。

ディエゴ選手とのコンビネーションによる速攻で何度も湘南ベルマーレゴールを脅かしたロメロフランク選手。よりゴールに近いポジションでのプレーで、攻撃面での持ち味が光ります。

前半はリードして終了。ハーフタイムには、U-23韓国代表に選出され第17回アジア競技大会(2014/仁川)に出場するため、一時チームを離れることになるイジュヨン選手から、サポーターへの挨拶をさせて頂きました。U-23韓国代表でのイジュヨン選手の予定はこちらをご覧下さい。
第17回アジア競技大会(2014/仁川) U-23韓国代表 イ・ジュヨン(李周泳)選手招集日のお知らせ

ドリブルで一気に持ち込みチャンスを作る秋葉勝選手。出身の上山市応援デーと言うことで何時にもまして大きな声援を受けます。

後半思わぬ失点で逆転をされると、モンテディオ山形は同点そして逆転を目指して選手交代を行います。宮阪政樹選手に代わって山﨑雅人選手が出場となると、セットプレーにはディエゴ選手とロメロフランク選手が右足のキッカーのポジションに入ります。

 

その山﨑雅人選手は劣勢の状況下でピッチに投入されると、そのダイナミズム溢れるプレーで、攻撃を活性化します。

J2リーグ戦は14試合振りの出場となった川西翔太選手。同点、そして逆転のゴールを信じるスタンドの大歓声を受けてピッチに立ちます。

しかし試合はアディショナルタイムに決定的な3点目を決められて終了。ホームでの逆転負けと大変悔しい結果となりました。

その悔しさはもちろんスタンドのサポーターも同じ。しかし、最後の最後まで諦めずに戦い続ける気持ちも同じです。

さて次の試合はアウェイゲームとなり、9月6日(土)18:00より茨城県のケーズデンキスタジアム水戸にて水戸ホーリーホックと対戦します。そして次のホームゲームは9月20日 (土)13:00キックオフ 京都サンガF.C.戦」となります。(会場:NDソフトスタジアム山形)
J1昇格を目指し、勝利に向けともに戦い続けましょう!

この夏のホームゲームを飾った、モンテイルミネーション。この試合が最終日となりました。皆さん楽しんで頂けましたでしょうか?

今日の芝かぶり席のみなさんです。ピッチサイドから熱いご声援有り難うございました。

ファンクラブに申込む
×