ニュース

×
公開日 2014.09.17

「第44回かみのやま温泉全国かかし祭」に清水健太選手、秋葉勝選手が来場!子どもたちとのPK合戦を楽しみました

みなさんこんにちは。
先日9月14日日曜日、清水健太選手・秋葉勝選手は上山市で行われた「第44回かみのやま温泉全国かかし祭」にて子どもたちとのPK合戦、そして選手サイン会に参加してまいりました。

このかかし祭、上山市市役所脇の市民公園で毎年行われている全国的にも有名なイベント。行ったことがない方もテレビの全国ニュースなどで存在をご存じの方も多いと思います。
毎年、モンテディオ山形の選手たちがこの祭に参加し、地域のみなさまとの交流を深めてまいりました。

今年は清水健太選手、そして上山市出身の秋葉勝選手が参加。イベント開始前から会場と選手を今や遅しと待つ子どもたちで埋め尽くされました。

そして、イベント前にはチアダンスチームRAFFINES(ラフィネス)が全国準優勝のチアダンスを披露!神奈川を拠点にしているチアダンスチームですが、上山市を応援して頂いており、この日もキレのあるダンスでイベントを盛り上げていただきました。

いよいよ両選手登場、そしてふたりからイベント前の挨拶が行われます。

 

清水健太選手:「僕はゴールキーパーなので子どもたちのシュートを受ける体験が新鮮に感じます」
秋葉勝選手:「上山に帰ってきました!僕のかかしを見てから帰りたいと思いますが、自分のコンディションも上げてこれからの試合活躍したいと思います。ぜひ9月20日京都サンガF.C.戦見に来てください!」

アツいコメントから秋葉選手はリフティングを披露。集まった子どもたちから、歓声が沸き起こります。

そして、いよいよPK合戦へ。清水チームと秋葉チームと子どもたちが分かれ対戦です。キッカーは子どもたち、そしてゴールキーパーは清水健太選手と秋葉勝選手。

なかなか強いシュートを打つ子どもたちも多く、ふたりとも本気で守り続けていきます。

 

一方ディーオはカカシ巡り。親子連れの来場者のみなさまにモンテディオ山形のPRに活躍していました。

そしてイベントはサイン会へ。最後まで、沢山の方に残っていただき、熱い言葉を頂きました。

 

当日ご協力いただいた上山市のみなさま、上山市サッカー協会のみなさまと記念撮影。上山市内でも多くの方がモンテディオ山形を支えて頂いております。

シーズンはいよいよ佳境を迎えますが、みなさまの気持ちに応えるべく次の9月20日京都サンガF.C.戦全力で戦い、昇格争い、プレーオフ圏内に浮上すべく全力を尽くしてまいります。

最後に上山のみなさん、そして西郷第一小学校のみなさんが作られたカカシの前で記念撮影!

 

上山市のみなさんのためにも、全力で頑張りますので引き続きのご支援よろしくお願いします。

ファンクラブに申込む
×