ニュース

×
公開日 2015.02.11

モンテディオ山形ユース選手とディーオが天童長岡地区の雪かきをおこないました

みなさん、こんにちは。
本日は昨年に引き続き、天童市長岡地区の雪かきにモンテディオ山形ユース選手とマスコットディーオが参加してきた様子についてレポートします。

モンテディオ山形ユース寮が所在する天童長岡地区の雪かき作業は今年で3回目の開催となります。モンテディオ山形ユース選手、長岡モンテ応援のみなさまで力を合わせ、雪かきをおこないます。過去にはユースチームからトップチームに加わった選手も雪かきに参加しており、昨年は今年トップチームに加わったGK摂津選手も参加していました。

活動は日頃からお世話になっている長岡地区のみなさまためにボランティアでおこない、雪かきを一人ですることができない住宅や、積雪により幅が狭くなっている道路、地域の方が集う公民館などの施設を中心に作業をおこないました。

この日、朝の気温は-5度という厳しい寒さでしたが、みんな元気に集合します。

3年前よりずっと一緒に雪かきをおこなっている長岡モンテ応援隊 柴崎会長のあいさつから今年も雪かきがスタートします。

ディーオも今年も雪かきに参戦!

効率よく作業をおこなうため、グループ分け、作業分担をおこない、グループごとに活動をしていきます。

さっそく現場へ!長岡サポーターズクラブのみなさん、ユースの選手たちが力を合わせて、雪かきをおこなっていきます

もちろんディーオも懸命に取り組みます。

次々と場所を変えながら、雪かきをおこなっていきます。

全員で力を合わせて目標を達成しようとする姿はまさに今年のクラブスローガンでもある“山形総力戦”そのものでした。

移動中に雪かきがんばって~!と声援を送ってくれた長岡小学校のお友達を紹介します。いつもありがとうございます。

続いて、長岡地区にある長岡小学校の前をみんなが安全に登校できるように願いを込めて、雪かきをおこないました。

最後は長岡地区の方々が集う長岡公民館の雪かき!ユースの選手たちは最後まで力強く、雪かきをおこなってくれました。とてもすごい若さとパワーです。

 

雪かき終了後は長岡サポーターズクラブのみなさまと毎年恒例となっている、交流会をおこないました。

自己紹介や目標などを語り合い親交を深めることができました。

最後はみんなで一緒に!

長岡サポーターズのみなさま、モンテディオ山形ユース選手のみなさん、本当にありがとうございました。

私たちモンテディオ山形は「地域にとって必要な存在になる」ことを目標に掲げ、ホームタウン活動を展開しております。いつも地域住民のみなさまに支えられているユースの選手達が、地域に力を還元し支えていくこと。支えられてばかりではなく、地域と支え合い生きていくことがとても大切なことです。今回は雪かきという活動でしたが、今後も私たちが地域のために今何ができるかということを加味しながら活動に取り組んでいきます。

最後に今回も一緒に活動に参加したディーオからお願いです。現在、Jリーグマスコット総選挙に参加しております。ぜひみなさまに一日一回投票いただき、ディーオをJリーグで一番人気のマスコットにしてください。投票は2月23日までPC・スマートフォンからおこなうことができます。

http://www.jleague.jp/fxsc2015/mascot/(投票はこちら)

 


スマートフォンからの投票はこちらをバーコードリーダーで読み取り、ページへお進みください。

 

 

ファンクラブに申込む
×