ニュース

×
公開日 2015.04.18

【フォトギャラリー】2015明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第6節vs.松本山雅FC

NDソフトスタジアム山形のある山形県総合運動公園内の桜も満開となり、サッカー観戦には非常に快適なコンディションのもと行われたこの試合の対戦相手は、今季同じくJ1に昇格した松本山雅FCです。

スタジアム開門前に行われた「モンテキッズフレンドリーマッチ」では子どもたちが選手と同じピッチで楽しげにボールを追いかけます。

この試合でも、サッカー以外でも楽しんで頂けるイベントが満載。天童ホテルのマジックショーや、

JA全農山形様にご協賛頂いた選手によるお出迎えときな粉餅の振る舞いなどが行われ、子どもたちが選手と一緒に餅つきもします。

 

選手サイン会には、今季移籍加入した宇佐美宏和選手と渡辺広大選手が登場。ともに怪我のためモンテディオ山形の選手としてNDスタにはまだ登場していませんが、一足早くサイン会に登場です。

この試合は「酒田市、三川町、庄内町、遊佐町」の市町村応援デーとして開催されました。庄内町の原田眞樹町長様と遊佐町長の時田博機様にはNDスタにお越し頂き特産品の贈呈と激励を頂戴しました。

また第一貨物様ご協賛のモンテディオ山形ロゴ入りトラックの贈呈式も行われました。

キャプテンの山岸範宏選手を先頭に選手入場です。

試合前のピッチサイドでは、前々節湘南ベルマーレ戦でJリーグ通算100試合出場を果たした伊東俊選手に花束が贈呈されます。プレゼンターは伊東選手のお母さんです。

さてこの試合のスタメンです。GK山岸範宏選手
DFキムボムヨン選手、當間建文選手、西河翔吾選手、石川竜也選手
MFアルセウ選手、松岡亮輔選手、高木利弥選手
FW山﨑雅人選手、ディエゴ選手、川西翔太選手
SUB兼田亜季重選手、舩津徹也選手、中島裕希選手、伊東俊選手、ロメロフランク選手、林陵平選手
スタメンは前節サガン鳥栖戦のメンバーから、舩津徹也選手に代わって高木利弥選手が起用された他は同じとなっています。高木利弥選手はこれがJ1リーグ戦初のスタメンとなっています。

ルーキーながらJ1リーグ戦に初先発となった高木利弥選手。左サイドでハツラツとしたプレーを見せスタンドを沸かせます。

試合を通して積極的にゴールを狙った川西翔太選手。攻撃を牽引します。

守備での潰しの強さだけでなく、強烈なミドルシュートも見せたアルセウ選手。

ミドルシュートを狙うディエゴ選手。

互いにがっぷり四つのような試合展開の中で、後半攻めを活性化するため投入されたロメロフランク選手。

さらに中島裕希選手も投入し、松本山雅FCゴールに迫ります。

當間建文選手、石川竜也選手のコンビネーションで失点をゼロで押さえた西河翔吾選手。

両チームとも90分間を走り切るも共にゴールが奪えず0-0の引き分け。勝ち点1を分け合う結果となりました。

試合後サポーターに挨拶をする選手たち。なかなか勝利を重ねる事が出来ない状況となっていますが、こういう時こそチームとサポーターが力を合わせ、自分達のやり方、力を信じて進む時です。今日の勝ち点1をポジティブに捉え、次の勝利に向かって戦い続けましょう!

さて次の試合は来週末 4月25日(土)18:30キックオフ 2015明治安田生命J1リーグ1stステージ第7節 FC東京戦となります。引き続きホーム・NDソフトスタジアム山形となりますので、ぜひスタジアムにお越しください。そして共に戦いましょう!

 

ファンクラブに申込む
×