ニュース

×
公開日 2015.10.15

天皇杯三回戦 vs.藤枝MYFC 試合後選手コメント

No.29 川西翔太選手

(Q.試合を振り返って)

そうですね、厳しい戦いになると言うのは試合前から監督も言っていたし、その中で悪い流れの時に失点するんじゃなくて、じっくり自分たちのペースにすると言う部分だったり、我慢して後半、ゼロでああ言う形で、まあ結果的に2点ですけど、ああいう風に後半戦えるて言う、もう少し我慢が必要な時間、失点しない時間帯て言うか、そういうのも必要じゃないかなと思いました。

(Q.後半に入る時に意識したことは?)

前半、ああやって相手が前からプレスが来て、前半すごく走って良いサッカーしているなと思ったんですけど、90分って言う中で絶対落ちると思っていたし、後半、間延びだったり、ああいう風に運動量が落ちてくるな、って思っていたので、その時にゴールが取れて良かったなと思います。

(Q.次の甲府戦に向けて意気込みを)

厳しい戦いが続きますけど、次勝ったらホントに残留というのも見えてくると思うし、チームとして勝ちに向かってあと二日間調整して、勝ちたいと思うので、サポーターの皆さんたちも応援よろしくお願いします。

No.11 ディエゴ選手

(Q.ゴールを振り返って)

トシ(高木利弥選手)がドリブルで入って、自分も分かっていて、タイミングよく入って決めるだけでした。

(Q.前半から攻めこまれることが多く、我慢してのゴールだったが?)

そうですね、前半良くなくて、インターバルの時に監督が良い指示をして、また戻って、我慢して、いつか自分たちの流れに来るんじゃないかなと思っていて、結果的に良かったと思います。

 

 

 

ファンクラブに申込む
×