ニュース

×
公開日 2015.12.20

高円宮杯U-15 第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会2回戦 試合後選手コメント

キャプテンMF 佐藤颯太

相手の時間帯が長く続きましたが、それを我慢することができ、粘り強いサッカーができたと思います。前線からの守備が結果に結びつきました。鹿島さんもとても強いですが、自分たちのサッカーをして一つでも多くみんなとサッカーができるよう頑張りたいです。

MF 川俣大

相手にロングボールを蹴らせないことを意識してやれました。サイドを使ってシュートまで行くことを心掛けましたが得点は取れなかったので、もっと運動量を上げて裏への飛び出しや足下でボールをもらう時体を張ること、前を向くことを意識してゴールを狙いたいです。粘り強い守備で勝ち上がりましたが、次はPK ではなく点を決めて勝ちたいです。

DF 五十嵐英敏

チーム全員で耐えて守備して勝っていくスタイルが2試合通じて出せてPK で勝てて良かったです。練習から粘り強さを意識してやってきて、チームのためにという思いで戦えました。ベスト8まで行くとどこも強豪です。今までやってきたことをしっかり出せば勝てると思います。

 

 

 

 

ファンクラブに申込む
×