ニュース

×
公開日 2016.08.12

2016明治安田生命J2リーグ第28節 京都サンガF.C.戦 試合後選手コメント

No.1 山岸範宏選手

(Q.たくさんのサポーターが来場したが期待感は感じたか?)

ウォーミングアップの時から、それより前、バスでスタジアム入りした時ですね、スタジアムの周りに本当にたくさんのサポーターの方々が並んで頂いていて、しかも暑い時間帯から、今日にかける期待の大きさと言うものを強く感じました。

(Q.チャンスが無いわけでなく僅かなものが左右して結果が伴なわない訳ですが今一番大事にしなければいけないことは?)

後半戦始まってここ数試合、本当に僅かな隙の積み重ねで自分たちが失点してしまって、相手に先手を取られる状況、うちが常に追いかける状況でのゲームが続いていたのですが、今日はとにかく隙を見せない、相手にチャンスを与えないって言ったらちょっと言い方が抽象的ですけども、その僅かな隙の積み重ねをどこかで止めると、それがズルズル行ってしまうと、失点と言うのはサッカーの場合は起きてしまうので、キックオフ前からそれはチームとして話はしていましたけど、ただ逆にゴールを決めるのも相手の隙を突く、それだけではなくてうちの選手がチームとして相手に取って怖いプレーが出来るか、それはもちろんプレーの精度とかも含めて、本当に僅かな気遣い、パス一つコントロール一つ、そういうのの積み重ねがゴールにつながってくると思うので、まあ勝っていないので良いゲームだったと言いませんが、一万五千近くのサポーターの方々に、結果を残せなくて、勝利を見せられなくて悔しい気持ちです。

(Q.勝てなかったが、失点0で断ち切ったのは大きいのでは?)

ここ数試合無失点で終えられる事が無かったので、まあディフェンス陣だけの成果では無くて、 チームとして、チーム全体としてのディフェンスと言う部分では、今日はミスが重なっての失点と言うのは無かったと思いますし、前線から追いかける時とブロックを組んで対応する時と、それが上手くメリハリを持って使い分けられてたのかなとは思います。ただ大切なのはこれを続けて行くことなので、今日に満足せずに、今日は満足すること何も無いですけども、失点ゼロをまた次の試合、そのまた次の試合と続けて行くことが大切だと思います。

(Q.昨日はクラブとして団結しようと言う場面も有りましたがキャプテンとして一つの方向は向けているという実感はある?)

それはチームとしてぶれては行けないところだと思います。監督が目指すもの、クラブとして目指すものを選手は全力で体現するだけなので、僕らは監督の目指すものをピッチの上で勝利のために全力でプレーすることが大切だと思いますので、もちろん選手だけではなくてクラブも含めて、サポーターも含めてのクラブだと思うんですよ、僕は。もちろん結果が出てない時にサポーターの皆さんがストレス、フラストレーションを溜めるのはサッカーの全世界共通だと思うんですけども、ただ僕が山形に移籍してから感じてるのは、山形のサポーターの皆さんの温かさで有ったり距離の近さで有ったり、それはすごく、僕はまだ浦和と山形しかサポーター見てないですけども、山形の良いところだと思いますので、サポーターの皆さんも一緒にこの苦しい状況を、もちろんストレスが溜まるのは分かりますけども、乗り越えて頂ければなと思います。

(Q.最後に札幌戦に向けて)

僕らはチャレンジするしか無いので、全力で戦うことが、まず勝利に向けての第一だと思いますし、相手非常に流れが良いというか勢いも有りますし、個の能力も、チーム力としても高いですし、ただ相手をリスペクトし過ぎずに、恐れずに勇気を持って戦いたいと思います。

No.33 大黒将志選手

(Q.たくさんのサポーターが来場したが期待感は感じたか?)

ゴールして、みんな喜ばせたかったのですが、ちょっと残念ですね。

(Q.ピッチに立つ前に監督から何を言われましたか?)

しっかり裏を、相手のディフェンスラインの裏を突きまくって、ディフェンスもみんなを助けるような事をやって欲しいって言ってたんで、分かりましたって言って、はい。

(Q.要求したタイミングにパスが合わないと言うのが今日も…)

そうですね、でも合う時は合うので、やり続けて、チャンスが来た時にしっかり決めれるようにやっていきたいですね。

(Q.そこはゲームでも練習でも求めながら?)

そうですね、はい。

(Q.今、後半戦に入って7戦勝ち無しと難しい状況になっていますが大事なことは?)

ポジティブに、自分がやることを、しっかりやっていけば良いと思いますし、僕だったらしっかり点を取る、チャンスが来た時に点を取ることをやっていきたいです。

(Q.昨日はクラブとして団結しようと言う場面も有りましたがチームとして前は向けているという空気はある?)

誰もサボっている選手はいないですし、みんな一生懸命やっているので、そのうち絶対勝てると思うので、それを次の試合に持ってこれるように、札幌も首位ですが、滅茶苦茶強い相手でも無いですし、しっかりみんなでやれば勝てると思うので、しっかりやっていきたいです。

ファンクラブに申込む
×