ニュース

×
公開日 2018.02.18

モンテディオ山形杯「雪中棚田サッカー大会in大蕨」雪上バトルと美味しいお汁

去る2018年2月17日(土)、人里離れた山形県山辺町の大蕨棚田が熱いサッカーバトルで沸きました。

恒例の大蕨地区のモンテディオ山形杯「雪中棚田サッカー大会in大蕨」が開催されました。モンテディオ山形ジュニアユースを含む12チームがしのぎを削り、どの試合もとても熱い戦いでした。

 

 

開会式では山辺町の遠藤直幸町長から「テルテル坊主の私が来たのでこのようにはれ上がりました!」とのご挨拶に会場は大爆笑。事実、町長がお帰りになったら雪が降りだしました。モンテディオ山形の観戦でも観戦頂く度に圧倒的な勝率を誇る遠藤町長、そのジンクスに我々も驚きました。

 

 

今年は新潟からもアルビレックスサポーターでもある新潟大学の学生さんチームも参加。モンテジュニアユース村山とのエキシビジョンマッチも行いました。

 

 

ディーオは大接戦だった決勝戦を見てとても感動している様子。最後に優勝・準優勝チームと記念撮影も行いました。

 

 

表彰式では優勝チームにモンテディオのタオルマフラーや棚田米1俵が贈呈されました。 参加賞の舞米豚1.5キロにも参加者のみなさんは大喜び。

余談ですが、ディーオは今年も白鳥のお兄さんとサッカーをして遊んだのが一番楽しかったそうです。毎年真冬にこの格好で頑張る彼は、この大会でもナイスパフォーマンスショーを受賞されました。

この日参加したジュニアユース、アカデミー、そしてトップチーム一丸となって今年もモンテディオはシーズンを戦い抜きます。

 

 

 

ファンクラブに申込む
×